バイナリーオプションのハイローオーストラリア【総まとめ2019】

バイナリーオプションのハイローオーストラリア

「ハイローオーストラリアって本当に大丈夫なの?」

「ハイローオーストラリアの取引の詳しいやり方を知りたい」

「ハイローオーストラリアでの勝ち方を知りたい」

と思っているあなたへ!

 

今回、ハイローオーストラリアについての総まとめ記事を書きました!

まだ口座開設していない方は、ハイローオーストラリアの良いところはもちろん、悪いところも知りたいですよね?

あとお金を賭けてやるわけですから、詳しい操作方法をミスがないように覚えたいですよね?

他にも、ハイローオーストラリアについて事前に色々としっかり知っておきたい気持ちがあると思います。

 

そこらへんをしっかりと記事の内容に盛り込んで書きました!

なので読み終えた後はスッキリした気持ちでハイローオーストラリアを使用してトレードに望むことができ、稼いだ後の行動もスムーズに取れると思います!

それでは記事をご覧ください!

ハイローオーストラリアの評判は?

ハイローオーストラリアの評判は?

ハイローオーストラリアの評判について解説していきます。

結論から先に言うと、「ハイローオーストラリアは業界で一番多く口座開設されていて、No. 1の人気がある業者」です。

ネット上にはハイローオーストラリアについての情報が数え切れないほどありますが、ほとんどがいい評判ばかりです。

しかし中には黒い噂があったり、悪い評判か?と言う内容もあるので、それらが真実なのか?を全て解説していきたいと思います。

 

いい評判(メリット)

①口座開設数No. 1の人気がある。

業界で一番人気

ハイローオーストラリアは業界で一番口座開設しています。

私の周りにはトレーダー仲間がたくさんいますが、ハイローオーストラリア以外を使用している人はゼロです。

インターネットでバイナリーオプションの業者について検索してみても、ハイローオーストラリアを一番に勧めるサイトばかりです。

なぜこんなにも人気があるのでしょうか?

それはやはり「周りのみんなが使っているから自分もそうしよう」という感情になるからだと思います。

 

これからバイナリーオプションを始めようとする初心者の方がいるとします。

普通、業者を選ぶにあたって何を参考にするかと言うと、「ネット上の意見」だと思います。

ネット上の意見は結論で言うとハイローオーストラリアを勧める人がほとんどです。

だから「自分もハイローオーストラリアにしよう!」となるわけです。

仮にハイローオーストラリア以外の業者を選ぶとして、ネット上でその業者があまりオススメされていなければ、かなり不安になりませんか?

と言うか、最終的に選ぼうという気持ちにすらならないと思います。

 

ハイローオーストラリアがここまで広まった細かい理由は今となってはわかりませんが、総合的に確実にいい業者だから大人気が続いていると断言できます。

これからいい評判について細かく解説していきますが、流す程度に見てもらって大丈夫です。笑

 

②ハイロー型取引ができる。

ハイロー型取引ができる 

ハイロー型取引とは、バイナリーオプションで「勝ち負け」を決めるルールの一つのことで、他には「ラダー型」があります。

勝ちやすいのは「ハイロー型」です。

ただ単純に取引開始時よりも上がるか下がるかを予想すればいいシンプルなものです。

「ラダー型」は、取引開始時の価格よりも〇〇円以上上がるか下がるかを予想しないといけません。

つまり、上がるか下がるかに加え、「〇〇円以上」という条件が上乗せされたものになり、その分勝率が悪くなります。

「ラダー型」のルールを採用している業者は、日本国内のバイナリー業者に多いですが、勝率が悪くなるのでオススメできません。

それに対して、「ハイロー型」のルールを採用している業者は、海外の業者に多く、勝ちやすいです。

ハイローオーストラリアも「ハイロー型」ルールを採用しているので、勝ちやすい業者と言えるでしょう!

 

③ペイアウト率が2倍と高い。

ペイアウト率とは、上がるか下がるかの予想が当たった時にお金が増える倍率のことです。

ハイロー型取引ができる業者はペイアウト率が抑えられる傾向にありますが、ハイローオーストラリアが2倍とかなり高水準です。

 

④取引回数が無制限。

1日の取引回数が無制限

ハイローオーストラリアは1日の取引回数が無制限です。

無制限ということは、勝てるポイントが見つかればどんどん勝負ができるので、短期間で資金を大幅に増やすことも可能になります。

 

しかし国内の業者はそうもいきません。

2013年に金融庁から「ギャンブル性が高い」と判断されて規制がかかってしまった為、取引回数が制限されています。

その為、短期間で資金を大幅に増やせなくなってしまいました。

取引回数が無制限というのは、実はかなり大きく、上手くいけば1日に資金を倍以上にできたりなどチャンスが増えるのでいいですね!

私も下記の画像のように1日にかなり取引をしていて、資金を大きく増やせています!

 

⑤入出金がスムーズでクレジットカードも利用可能。

入出金がスムーズ

ハイローオーストラリアは、入出金がとてもスムーズです。

一般的に海外業者はのデメリットは、入出金の対応が軒並み遅いことなのですが、ハイローオーストラリアはかなり早いです。

国内業者は即日対応してくれるところがほとんどですが、ハイローオーストラリアも入出金はともに即日対応が可能です。

しかもクレジットカード対応も可能なんです。

「事情があって今日中に入金したい!」

「稼いだお金を早く使いたい!」

という状態でも、素早く対応できます。

 

⑥保険組合に加入しており倒産しても顧客の資産を守る事ができる

あなたの資産は守られる

ハイローオーストラリアは、顧客からの信頼を獲得するために、信頼性の高いオーストラリアの金融局の監督下で営業をしている業者です。

また、ロイズ保険組合という金融組合に加入している為、万が一倒産しても顧客の資産は保険組合が全て保証してくれます。

なので、安心してトレードに取り組むことができますね。

 

⑦日本語サポートしてくれる。

日本語サポートがある

ハイローオーストラリアは、サポート体制が充実しており、日本語で対応してくれます。

しかも、メールだけでなく電話で問い合わせも可能です。

通常、海外の業者は日本語対応してくれません。電話対応も無いため、英語で返信されたメールをGoogle翻訳にコピペして、内容を理解する必要があります。

自分のお金をかけて取引するわけですから、何か不安になった際にサポートが日本語対応だととても助かりますね。

 

⑧登録不要のデモ取引ができて初心者も安心

初心者でも安心

ハイローオーストラリアは、登録不要でもちろん完全無料のデモ取引を行うことができます。

初めから自分の資金で取引するのが不安な初心者の方も安心して慣れていくことができますね。

 

⑨最低取引額は1000円で資金がない初心者でもやりやすい

ハイローオーストラリアは、最低取引額が1000円と低く、負担が少なく取引が行えます。

最低取引額が高いと、一度の大きな金額を賭けないといけないので、負けた時に失う金額も大きくなります。

初心者のうちは、最低取引額の1000円でトレードを行い、慣れてきたら増やしていく感じでいいと思います。

 

⑩口座開設キャンペーンで5000円分の取引ができる

口座開設で5000円キャッシュバックキャンペーン中

ハイローオーストラリアは現在口座開設すると、5000円分の取引が無料で行えます。

5000円分すぐに出金はできないですが、5000円分で取引を行い、利益が出れば出金できます。

正直、貰えるものは貰っておきましょう!笑

ハイローオーストラリアの口座開設はこちら

 

黒い評判(デメリット)

①金融庁の監督外?

金融庁の監督外

これは事実です。

なぜなら日本の会社でなく、海外の会社だからです。

海外の会社は必ずしも日本の金融庁の監督下で営業する義務はありません。

もし監督下で営業するとなると、国内業者と同じ規制を受けることになるので、旨みが全てなくなってしまいます。

つまり、バイナリーオプションをする上で非常に勝ちづらくなります。

なので、日本の金融庁の監督下でないことを不安に感じなくて大丈夫です。

しかもオーストラリアでは金融局の監督下で営業しており、数年利用している私もトラブルなく便利に利用させて貰っているので、全く気にしていないですね。

 

②出金ができない?

お金が出金できない?

ハイローオーストラリアは出金も即日対応なのでそのような事実はありません。

しかしキャンペーン中の「口座開設時5000円分取引可能」の5000円分はすぐに出金することができません。

それをしてしまうと、ハイローオーストラリアは大赤字ですからね。

おそらく5000円分プレゼントキャンペーン中の出金ができないことが、「ハイローオーストラリアは出金できない会社だ!」と勘違いされネットで広まってしまったんだと思います。

僕もしっかり稼いだお金を出金できています。

ちなみに銀行への振込名は「カ)ペイリング・ジャパン」です。

だから一切心配しなくて大丈夫ですね。

 

③ハイローオーストラリアを利用した詐欺があった?

詐欺が過去にあった?

数年前にインスタグラムやツイッターを利用して、バイナリーオプションで初心者をカモにする集団がいました。

通称「オプザイル」です。

詐欺の手法として、

①とにかく綺麗な女性のアイコンで目を引く。

②偽装した儲かっていそうなLINEのやり取りをスクショして投稿

③コンサル料を取りLINEグループに入れる、もしくはツールを販売する

と言う内容です。

その時に詐欺集団が口座開設を勧めたのが、ハイローオーストラリアが多かったようなのです。

つまり、ハイローオーストラリアは登録を勧められていただけで「詐欺」をしていたわけではありません。

なので1ユーザーとしてハイローオーストラリアに登録することに関しては、全く心配する必要はありません。

 

④価格(レート)を操作している?

価格を操作している?

ハイローオーストラリアの口コミでは、「価格(レート)を操作された!最悪だ!」などと言うものを目にします。

これは本当なのでしょうか?

結論から言うと、そのような事実はありません。

理由は、ハイローオーストラリアの判定レートは第三者のFXCMPro(外国為替)とFXCMUK(株価指数)の配信レートがそのまま採用されているからです。

つまり第三者が配信しているレートをそのまま配信しているのでハイローオーストラリア側で価格操作はできないと言うことです。

この情報はハイローオーストラリアの公式ページの「よくあるご質問」でも記載されています。

 

⑤口座凍結される?

これに関してはこの記事内の「口座凍結される黒い噂があるって本当?」でしっかり解説します。

 

口座開設方法について

口座開設について

口座開設・登録に必要なもの

①メールアドレス

ドコモやソフトバンクなどのキャリア用メールアドレスでは登録できません。GmailやYahooメールなどがおすすめです。

②写真付きの本人確認書類

運転免許証、本人の写真が載っているマイナンバーカード、パスポート

③本人確認書類と同じ住所が記載された郵便物

公共料金請求書、納税通知書、携帯電話や固定電話の請求書、クレジットカードの利用明細など

 

まずはハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスします。

基本情報の入力

まずは以下の項目を入力します。

登録の際に必要な情報

*パスワードは数字、大文字と小文字のアルファベットの3種類が含まれ、6文字以上10文字以内)

詳細情報の入力

次の画面で以下の項目を入力します。

登録の為の詳細情報入力

「全ての法的書類を十分理解した上で、同意・承諾します」の項目にチェックを入れて、「照合作業を実施」をクリックします。

 

そして以下の画面が表示されればハイローオーストラリアの公式サイトにログインできるようになります。

登録完了後の画面

本人確認書類の提出

本人確認書類として下記の2つを各1通ずつ提出します。

本人確認書類提出画面

1:写真付き本人確認書類

・自動車運転免許証

・マイナンバーカード(顔写真付きのプラスチックカードのみ)

・パスポート写真欄+住所自書欄(見開きで反対側のページも含める)

2:郵送物

・公共料金の請求書

・携帯電話、固定電話の請求書

・クレジットカードの利用明細 など

選択肢終わったら「アップロードして手続きを完了する」をクリックして本人確認書類の提出は完了です。

 

ログインID通知メールの受け取り

口座開設完了後に登録メールアドレス宛に下記のメールが届きます。

ログインIDが記載されているので大切に保管してください。

ログインIDが記載されているメール

最後にハイローオーストラリアで認証作業が完了すれば作業は終わりです。

お疲れ様でした!

 

ハイローオーストラリアのやり方を徹底解説!まずはログインしよう!

ハイローオーストラリアにログイン

まずはハイローオーストラリアにアクセスします。

アクセスしたら右上の「ログイン」をクリック。

ハイローオーストラリアホーム画面

今度は「ユーザーID」「パスワード」をそれぞれ入力しログインします。

ログイン情報入力画面

取引手順の説明

次は取引手順の説明です。

取引画面の説明

 

①まずは取引タイプを選択します。

取引の種類

・High/Low…現在の価格より、「15分」「1時間」「1日」後に価格が「高いか?」「低いか?」を予想する

・ Turbo…エントリーしてから「30秒」「1分」「3分」「5分」後の価格が「高いか?」「低いか?」を予想する

・スプレッドHigh/Low…High/Low取引よりも難易度が少し高い。代わりにペイアウト率も高い取引

・スプレッドTurbo…Turbo取引よりも難易度が少し高い。代わりにペイアウト率も高い取引。

②次は通貨ペアの選択をします。

ハイローオーストラリアでは、全部で30種類の通貨ペアの取引を行うことができます(仮想通貨、商品指数、株価指数を含む)。

しかし初心者のうちは、USD/JPY(ドル円)を選ぶだけで、他の通貨はノータッチで全然大丈夫です。

③通貨ペアと取引時間の選択をします

通貨ペアと取引時間の画面

この選択画面では、「どの時間の価格を予想するか?」を選択します。

上記の画面は選択項目が3つあり、字が細かいですが「判定時刻」が右から02:05、02:10、02:15と書かれており、時刻が異なります。

つまりこの時間になったらこの通貨ペアの価格は現在よりも「高いのか?」「低いのか?」を予想するということです。

 

④賭け金の設定をします。

最低1000円〜最高20万円が一回のエントリーで賭けられるので入力します。

 

⑤HigwかLowかを選択します。

価格が高くなる場合は「High」、低くなる場合は「Low」を選択します。

 

⑥「今すぐ購入」をクリックすればエントリー完了。

これでエントリーは完了です。

右上の「ワンクリック注文」をONにすることで「HighもしくはLow」の選択がワンクリックで可能になります。

ワンクリック画面 ワンクリック画面

 

チャート分析に使うmt4をダウンロードする

実はハイローオーストラリアの取引画面だけでは、トレードで勝つ為に必要な情報を手に入れることができないです。

そのため僕は「mt4」をダウンロードして相場分析をしています。

ダウンロードするとこのような画面でツールやインジケーターなどを使え、相場分析できるようになります。

mt4の画面

あなたも相場分析するには、「mt4」のダウンロードをおすすめします!

mt4を使用するにはどこかFXの証券会社で口座開設する必要があります。もちろんデモ口座で十分ですし、完全無料です。

FXの証券会社のデモ口座解説は、こちらのサイトでわかりやすく説明されているのでご覧ください!

 

転売機能について

転売とは、エントリー後、判定時刻より前に利益(又は損失)を確定できる機能のことです。

転売は基本的に使いません。というか使うことをオススメしません。

理由は、使いすぎることでハイローオーストラリアから目を付けられ口座凍結しやすくなるからです。

転売機能というのは、基本的にあまり使うことの少ない機能なので、頻繁に使用すると証券会社側から「自動売買ソフトか?」と怪しまれやすいのです。

また、ちゃんと根拠のあるエントリーポイントでトレードし続ければ、負けることはあってもトータルでは資金は増えていきます。

取引の際に不安になり、転売機能を使うと利益になっていたかもしれない可能性も自分自身で潰してしまうことにもなります。

なので転売機能は「ほとんど使わない」と心に決めてトレードすると良いでしょう。

 

入金の仕方

入金の仕方

入金方法は3種類あります。

1:銀行入金

2:クレジットカード入金

3:ビットコイン入金

 

公式サイトにログイン

ログイン情報入力画面

ハイローオーストラリアの公式ページにクリック

 

入金/出金をクリック

左上にある「マイページ」にカーソルを合わせ、「入金/出金」をクリックします。

入出金の選択画面

 

入金画面の確認

入金方法が選択できる画面に移動します。

入金方法選択画面

1:銀行入金

銀行入金を選択した画面

銀行入金はあなたの銀行口座から、一度自動的にイオン銀行を経由しハイローオーストラリアに入金されます。

 

*振込手数料はこちらの負担になります。

⑵銀行入金を行う

銀行入金を完了する画面

表示された振込先銀行口座に入金します。最低入金額は10000円です。

入金反映速度は、午前9〜12時までは即日反映。それ以降は翌銀行営業日反映されます。

 

2:クレジットカード入金

クレジットカード選択画面

VISA、MasterCard、JCBのいずれかから入金可能です。

24時間即時反映で、最低入金額は5000円です。

クレジットカード内のポイントやマイルなども貯まるので早く取引したい、ポイントを貯めたい方におすすめですね。

⑴入金額の選択

クレジットカード入力画面

入金画面からクレジットカードを選択し、希望入金額と利用するカードの種類を選択します。

⑵クレジットカード情報の入力

クレジットカード番号入力画面

クレジットカード情報を入力します。

 

⑶本人確認の実行

本人確認の実施

ハイローオーストラリアでは不正入金を防ぐために、3Dセキュアを設定したクレジットカード以外では入金できません。

3Dセキュアの設定がまだの方は、先に設定しておきましょう。

最後にパスワードを入力し送信する事で、入金がすぐに反映になります。

 

3:ビットコイン入金

ビットコイン入金選択画面

ビットコイン入金は、ビットフライヤーなどの取引所のウォレットから可能です。

24時間即時反映なので早く取引がしたい方、仮想通貨での利益でバイナリーオプションをしたい方におすすめです。

⑴入金額の選択

金額入金画面

空欄に希望の入金額を入力します。

⑵ビットコインを送金

ビットコインアドレス入力画面

次はお使いの取引所から「ビットコインを送金する」という項目を選択し、ハイローオーストラリアの送金画面に表示されたQRコードをスキャンしましょう。

送金アドレスと送金額の入力は自動で行われます。

 

入金の仕方は以上になります。

 

出金の仕方と注意点

出金の仕方

次は出金について解説していきます!

出金は、最低出金額が10000円という条件があります。

なので口座残高が10000円以下になると出金できなくなるので取引に負けすぎないようにしましょう。

また、日本時間正午までに出金申請をすれば、翌営業日には登録口座に着金します。手数料は無料で行えます。

 

⑴まずは出金先銀行口座を登録します。

ハイローオーストラリアにログインし、画面左上のマイページにカーソルを合わせ、「入金/出金」ボタンをクリックして出金ページへ移動します。

入出金の選択画面

 

次に画面左の「銀行情報」をクリックし、画面中央の「銀行口座追加」をクリックします。

出金銀行口座選択

そうすると口座登録画面が表示されるので、順番に情報を入力します。

出金銀行口座情報入力画面

*なお受取人名は変更できず固定されているのでご注意ください。

⑵実際の出金の流れ

まず画面左の「出金」をクリックし、「送金先振込口座選択」「金額」を選択、入力して「出金を実行」をクリックするだけです。

実際の出金画面

なお、銀行口座への振込人名義は「カ)ユーロデザインハウス」という決済会社になるので、決して怪しまないでください。

数時間後にはハイローオーストラリアから出金作業開始のメールが届くようになります。

以上で出金作業は完了ですね!

 

デモは初心者で自信が無いなら活用すべき!

デモは初心者が利用するといい

ハイローオーストラリアは登録不要のデモ取引が可能です。

初心者のうちは、実際に自分の資金を使って取引するのに不安があると思います。

そんなうちはデモ取引を使用して、トレードに慣れる事をオススメします。

デモ取引の特徴

・デモ口座は架空の100万円が使え、トレード結果により増減する。

・取引履歴は残らないので勝率や手法の信頼性を図る場合は自分で記録する必要がある。

デモ取引の使い方

パソコンの場合

ハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスし、画面右上のクイックデモをクリック。

クイックデモボタンをクリック

次に画面右の「取引を始める」をクリックします。

 

するとデモ口座のページが表示されます。

パソコンのデモ操作画面

①取引タイプ

②通貨ペア

③取引時間

④通貨ペアと取引時間

⑤エントリー金額

⑥HIGHまたはLOW

の項目をそれぞれ選択し、「今すぐ購入」をクリックすればエントリー完了です。

 

・スマホの場合

ハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスします。

画面右上のメニューボタンをタップし、「初めての方」の後に「クイックデモ」を続けてタップします。

スマホのデモ操作画面

デモ操作画面

そうすると下記の画面になるので、「取引を始める」をタップ。

デモ操作画面

 

するとデモ口座ページが表示されます。

デモ操作画面 デモ操作画面

①取引タイプ

②取引時間

③通貨ペアと取引時間

④エントリー金額

⑤HIGHまたはLOW

の項目をそれぞれ選択し、「今すぐ購入」をクリックすればエントリー完了です。

 

いつまでデモ取引をすればいいか?

結論から言うと、「最低1ヶ月はデモ口座でトレードを続けた方がいい」です。

 

これに関しては意見が分かれますが、初心者のうちは「早く稼ぎたい!」という気持ちが強く、実力もないのに本口座でトレードしてしまいがちです。

なので長いかもしれませんが、1ヶ月間しっかりトレードする事で最低限の実力や手法の信頼性などを確認することができます。

ここで焦って早くやればやるほど、本番になれば確実に資金を溶かすので焦らずじっくりデモ口座で実力を磨きましょう。

 

アプリでも取引できる?iPhoneではできないって本当?

アプリは使えない

残念なお知らせですが、ハイローオーストラリアのアプリはAndroid、iPhoneともに使えなくなりました。

Androidのアプリは一応存在はするものの、開いてみるとブラウザに飛ばされるので実質なくなったも同然です。

アプリがなくなる前にダウンロードした既存ユーザーも2019年8月現在、直前のアップデートによりブラウザに飛ばされるようになったみたいです。

 

しかしハイローオーストラリアがアプリで開けなくても、ブラウザで開ければ全く問題ないのでほとんど気にする必要はないと思われます。

 

ツールは何を使えばいい?オススメ教えます!

ツールのおすすめ教えます

ツールで何を使えばいいか悩む人も多いと思います。

でもそんな悩みを持っているあなたは今後「バイナリーオプションで負け確定」になってしまうかもしれません。

 

結論から言うと「バイナリーオプションツールは無料のもので十分」です。

私はmt4のOpen Orderを使用しています。

やはり初心者のうちは、いい道具(ツール)を集めようとして、本質であるバイナリーオプションの実力をつける事から目を背けがちです。

実際に私は無料のツールでも本質から逃げずに実力をつけることをし続けてきた為、稼ぐことができています。

なのでツール探しをすることは絶対にやめろ!とは言いませんが、ほどほどにしておいた方がいいと思いますね。

 

口座凍結される黒い噂があるって本当?

口座凍結されるって本当?

これは本当です。

しかしこれはバイナリーオプションのどの会社でもありうる話です。

国内、海外関係なく口座凍結する可能性はあります。

じゃあ不安になったり、心配する必要があるかと言うと、初心者のうちから気にする問題ではないです。

感覚的には、1億円稼いだことが無い人が1億円稼いだときに支払う納税額が多くてイヤだな〜って気にするのと一緒です。

 

今後あなたもバイナリーオプションで順調に実力をつけていければ、きっと関係してくるかもしれないですね。

なので口座凍結に関して調べてみました。

凍結にも種類がある

限定凍結

入出金、取引は行えるが、一回の取引金額が5000円までに制限されて、通貨の重複エントリー(連打)ができなくなります。

通常凍結

口座自体の使用ができなくなり、入出金、取引全て行えなくなります。

これを見ると通常凍結の方が措置が重いですが、通常凍結になることが滅多にほとんどありません。

通常凍結になる理由は、クレジットカードの不正利用や、クレジットカードの現金化などの明らかな不正行為をした時だけだからです。

これは明らかにヤバいことだとわかりますよね?コンビニに泥棒が入ったら普通警察呼びますよね?そんなレベルです。

だからそういうことをしなければ、通常凍結にはほとんどなりません。

でも限定凍結は措置が軽い分、なる可能性があります。

その理由を解説していきますね。

 

凍結する理由①自動売買ソフト利用の疑いをかけられる

自動売買の疑いをかけられる

ハイローオーストラリアでは自動売買は禁止です。

これは公式サイトの利用規約にもしっかり記載されています。

それにも関わらず、自動売買を行い、それがバレた場合には口座凍結の対象になります。

正直、自動売買に関してはハイローオーストラリア以外のほとんどの証券会社でも禁止されています。

 

それでも自動売買ソフトの販売が世の中で行われているのには、理由があります。

ぶっちゃけ、証券会社にバレないようにシステム設計すれば、断言はできませんが利用はバレることはほぼないです。

私を中心とした開発チームも1年前に「アイドルトレーダー」という自動売買ソフトを作りました。

証券会社にバレない設計をしっかりしたところ、ここ1年間で数百人の方に利用してもらいましたが、口座凍結になった報告はゼロです。

 

証券会社にバレない設計とは何か?

自動売買ソフトに関する世の中の情報をまとめた記事も作ってありますので、もし良かったらご覧ください。

 

凍結する理由②超短期間で稼ぎすぎるから。

勝ちすぎる

トレーダーに超短期間でめちゃくちゃ稼がれると、バイナリーオプションの証券会社は赤字になります。

その理由はバイナリーオプションの証券会社はA-book社ではなくB-book社だからです。

それぞれの違いを説明すると、

A-book社→トレーダーが勝とうが負けようが証券会社には関係なく、トレーダーがたくさん取引回数や取引量が増えるほど利益になる営業スタイル。

例:FXの証券会社はこのスタイルがほとんど。

B-book社トレーダーが勝つと証券会社が損をして、トレーダーが負けると証券会社が利益になる営業スタイル。

例:バイナリーオプションの証券会社はほとんどコレに該当する。

という感じになります。

ちなみにA-book社のバイナリーオプション会社の情報は今まで出てきたことがないので、世界中探し回ってもないと思います。

つまりバイナリーオプションの証券会社はトレーダーに稼がれすぎると困るので、目をつけられて限定凍結されるということになります。

 

凍結する理由③ネット回線(IPアドレス)の問題

ネット回線の問題

これは「過去に口座凍結されたネット回線(IPアドレス)を使用して、新たに開設した口座でトレードしようとした場合」のことを指します。

ハイローオーストラリアのセキュリティはしっかりしています。

なので一度口座凍結されたネット回線(IPアドレス)を使用すると口座凍結される可能性が高いです。

口座凍結するとハイローオーストラリアから目をつけられ、チェックされるわけです。

そのチェックがついた奴が新たに口座開設したら「危険だ」と判断するのはごく当たり前と言えるでしょう。

 

解決策としては、VPNを使用することです。

VPNとは何か?の詳しい説明はこちらにきちんと書いてあるのでご覧頂きたいのですが、一応簡単に説明しますね。

「一般道(ネット環境)にVPN会社専用のトンネルを作り上げて、その内部を通行(通信)します。」

「トンネルの外からは、トンネル内でどんな通信が行われているか読み取ることができない。」

って感じですかね。

もっと一言で言うと、「VPN会社と契約すれば、どんな通信を行なっているか一切他人に読み取れなくなる」と言うことです。

つまり、VPN会社と契約すれば、ハイローオーストラリアに同じネット回線(IPアドレス)を使用しているかどうか感知されなくなります。

 

一度凍結されたIPアドレスが問題で再び口座凍結された可能性が高いと判断できる場合は、VPN会社と契約することをおすすめします。

契約料金は月額制ですが、バイナリーオプションで稼げるようになればそのくらい「必要経費」だと割り切れるようになると思います。

でもVPNを使っても累計で800〜1500万ほど稼ぐとほとんど口座凍結されます。

じゃあ口座凍結って避けられないんじゃん!ダメじゃん!と思ったあなた。それは初心者の考え方です。

 

口座凍結は避けられないのか?

ぶっちゃけ、バイナリーオプションを続けていれば、口座凍結はいつかされます。

勝ち続けているトレーダーからすると、

初心者が「口座凍結されました〜!」って連絡してきたとしたら、

「やっと口座凍結されたか!これで一人前だな!」みたいな感じです。笑

 

仮に口座凍結されても、純粋な稼ぎすぎが原因なら限定凍結になるので出金はしっかりできます。

つまり稼いだ分はしっかり手元に返ってくるのです。

ハイローオーストラリアは、かなり優しい優良企業だと思います。

 

もちろん私も何度も口座凍結になっていますが、運営に問い合わせて凍結解除してもらったり、新たに口座開設したりして、今もなおハイローオーストラリアで稼ぎ続けています。

当サイトのオリジナル企画であるLast Binary(ラストバイナリー)を一緒に運営している神トレーダーリュウさんも、過去にバイナリーオプションで稼ぎ過ぎて何度も口座凍結になっています。

他にもニートトレーダーユウさんなどのバイナリー業界では有名なトレーダーさんも何度も口座凍結する度に、新しい口座を開設していると言っています。

このようにバイナリーオプションの腕を極め過ぎた凄腕トレーダーたちの多くは、口座凍結の経験を持っています。

一見、「口座凍結」って聞くと怖いイメージがあるかもしれませんが、そんな目にあっても継続的に稼ぐ続けることはできるので、極度に不安がる必要はないと言えるでしょう。

大事なのは、口座凍結してしまうかどうかを心配するのではなく、「口座凍結するくらいバイナリーオプションで勝ち続ける実力をつけること」だと私は思いますね。

 

勝ち方を知りたい方へ!バイナリーオプションの必勝法教えます!

口座が凍結するほど稼げるようになるには、勝ち方を学んで実力をつけることが一番です。

バイナリーオプションの勝ち方、つまり必勝法を学ぶには実践よりもまず知識を手に入れ、それから実践を繰り返していくことをオススメします。

 

僕も何も知らない状態からバイナリーオプションの本番に臨んだのではなく、ネットや本などでチャートの見方やFXに関して勉強し、デモ取引を経てから実践を繰り返して行きました。

当サイトのオリジナル企画であるLast Binary(ラストバイナリー)を一緒に運営している神トレーダーリュウさんも、初めは猛勉強して、実践を鬼のように繰り返したそうです。

 

神トレーダーリュウさんは、まだ20代前半と僕と同い年です。

でもバイナリーオプションの実力は僕よりもずば抜けてすごいです。

何と言っても稼いだ実績がとんでもなくスゴイです。

トレーダーリュウの自己紹介

18歳でトレードを開始し、数年勉強して勝ち方を学んでいったことで、22歳では借金1億円を完済してしまうほど、「稼げるスキル」が身につきました。

大金を稼げる世界として有名なプロ野球選手でも22歳で1億円稼げる人は本当にいないです。

それをトレードの世界で実現してしまったのは、「勝ち方」を学んだことに他なりません。

当サイトではバイナリーオプションの勝ち方、必勝法についての記事があるので、是非ご覧になってください!

 

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「バイナリーオプションのハイローオーストラリア」についてまとめた記事を書かせてもらいました!

ここまでのおさらいをすると、

①ハイローオーストラリアの評判は良いので安心して口座開設して良い!

②ハイローオーストラリアのやり方、入金・出金の仕方はシンプルでわかりやすい!

③デモは登録不要ですぐに行うことができる!

④アプリ版はiPhone、Android関係なく使えなくなったが、ブラウザ版が使えるので支障なし。

⑤ツールはmt4のOpen Orderがオススメ!

⑥口座凍結は稼ぎすぎたら誰でもなるので、その度に新しい口座解説すれば大丈夫!

⑦ハイローオーストラリアでの勝ち方は存在する!

となります。

 

バイナリーオプションを始めようとすれば、ハイローオーストラリアはほとんどの人が関わることになると思います。

事前にハイローオーストラリアについて良い面も悪い面も知っておけば、スッキリした気持ちでトレードに望むことができ、稼いだ後の行動もスムーズに取れると思います。

これからこの記事を見てくださったあなたがバイナリーオプションで稼いでいけるようになれると私もとても嬉しいです!

ではご覧いただきどうもありがとうございました!