【バイナリーオプション】デモ取引のおすすめ口座と始め方

パソコンを見る女性

「デモ取引ってどこを利用したらいいのか分からない」

「色々試したいけど、登録手続きは煩わしいな」

「そのまま本口座に移行したいから、デモ取引のうちからおすすめを知りたい!」

など、デモ取引を始める前に二の足を踏んでいるそこのあなた!

やる気にはなっていても業者の数が多く混乱していると思います。

ですが、その問題も今日で終わりです。

なぜなら、この記事を読み終わった後すぐにデモ取引を開始することができるからです。

デモ取引は無料で実際のバイナリーオプション取引を体験することができます。

そこで、自分の手法を試し、検証を重ねてから本口座にて取引を行えば確実に勝率は上がります。

この記事のポイント!
  • バイナリーオプションのデモ取引について
  • おすすめの口座
  • Iphoneやスマホでのやり方
  • デモ取引の注意事項

に関して説明しています。

バイナリーオプションのような投資が初めての方は難しく思うかもしれませんが、まずは無料でできるデモ取引で、気軽に試していきましょう。

そして、試していく中で自分に合っているバイナリーオプション業者を見つけたら、どんどん試して自分の取引手法を確立していきましょう。

絶対に損はさせませんので、最後までお読み下さい。

目次

バイナリーオプションのデモ取引とは?

女の先生

デモ取引とはその名の通り、自分のお金を使って取引するのではなく、架空のお金を使って取引が体験できます。

デモトレード、デモ口座、体験トレードとも言われることがあります。

架空のお金ですから、勝つことができても換金できるわけではないので、そこだけは注意してください。

デモ取引のメリット

  • 取引画面の操作を覚えることができる。
  • 初心者の勉強になる。
  • インジケーターなどのツールや手法を試すことができる。
  • 各バイナリーオプション業者の操作性や特徴を比較できる。

 

そして、最終的に自分が使いやすいかどうかをチェックします。

初心者あるあるですが、実際に口座を開設してから、使いにくいと気付くこともあります。

そうなってしまうと時間の無駄ですので、デモ取引は始める前に一度は試しておきたいですね。

まだバイナリーオプションを始めて間もない方はこちらの記事もオススメです。

バイナリーオプションで初心者が勝つ方法!【攻略情報まとめ】

 

バイナリーオプションのデモ取引をまずは体験してみよう!

バイナリーオプション トレード

デモ取引を始める際に、口座開設や会員登録が必要な業者がありますが、お試しで利用するのには煩わしいというのが正直な感想だと思います。

ですので、登録不要で簡単にデモ取引できるバイナリーオプション業者を下記に紹介してあります。

今回紹介するのは、どれも簡単にデモ取引できて、実際の口座とほぼ同じ仕組みでデモ取引ができるバイナリーオプション業者です。

特に、国内ではGMOクリック証券、海外ではハイローオーストラリアがオススメです。

まずは、デモ取引でバイナリーオプションがどういった投資なのか体験してみて下さい。

 

 

デモ取引でバイナリーオプションの口座を決めよう!

おすすめをする女性

デモ取引にも慣れてきたら、今度はバイナリーオプション業者ごとの特徴実際の使いやすさなども確かめましょう。

ネットの口コミや実績があっても、自分にとって使いやすいかどうかはデモ取引で試してみないとわかりません。

ですので、デモ取引で色々試してみてから、自分に合うバイナリーオプション業者で口座を開設して下さい。

 

バイナリーオプションで登録不要でデモ取引するなら

みんなのおすすめ

バイナリーオプションでデモ取引ができる業者は数多く存在しますが、口座開設をしないと利用できない業者や入金しないとデモ取引ができない業者もあります。

そこで今回は、登録不要でデモ取引ができる業者を国内、海外に分けて紹介します。

登録不要な国内バイナリーオプション業者

  • GMOクリック証券
  • FXTF(バイトレ)
  • YJFX(オプトレ!)

 

バイナリーオプション業者名 デモ取引 通貨ペア 取引オプション 購入金額 ペイアウト
GMOクリック証券 登録不要 5 ラダー 約50~999円 1,000円固定
FXTF(バイトレ) 登録不要 6 ラダー・レンジ・ワンタッチ 約30~999円 1,000円または10,000円固定
YJFX(オプトレ!) 登録不要 8 ラダー・レンジ 約10~990円 1,000円固定

 

主な特徴は上の表の通りです。

国内のバイナリーオプション業者は、ほとんどのペイアウト金額が固定されているのが特徴です。

取引オプションに多少違いがありますので、自分の手法に合わせて業者を選んでみて下さい。

 

登録不要な海外バイナリーオプション業者

  • ハイローオーストラリア
  • The option(ザオプション)

 

バイナリーオプション業者名 デモ取引 通貨ペア 取引オプション 最低購入金額 ペイアウト
ハイローオーストラリア 登録不要 20 ※下記参照 1000円 1.88~2.2倍
The option(ザオプション 登録不要 18 ハイロー・ハイロースプレッド・短期 1000円 1.8~2.0倍

 

主な特徴は上の表の通りです。

個人的にはハイローオーストラリア一択なので、ハイローオーストラリアをオススメします(笑)

ただ、ザ・オプションも使いやすいので、試してみる価値はありそうです。

 

 

バイナリーオプションはIphoneやスマホでもデモ取引が可能!

スマホとチャート

上記で紹介したバイナリーオプション業者はどれもIphone、スマホに対応しています。

デモ取引も実際のスマホ取引とほとんど変わらずに行うことができます。

パソコンの取引画面とはまた一味違いますが、スマホの取引画面もどんどん見やすく、改良が重ねられているのでオススメです。

 

 

アプリでバイナリーオプションのデモ取引できる業者

アプリ

上記で登録不要でデモ取引ができる業者を紹介しましたが、中にはアプリで取引できるバイナリーオプション業者もあります。

アプリでの取引はログインなどの手間がなくなり、手軽に取引できることが最大の魅力です。

ですが、国内のバイナリーオプション業者はApp StoreGoogle Playからの方針によりアプリ提供を終了しています。

海外のバイナリーオプション業者であるハイローオーストラリアとtheoption(ザオプション)はandroidのみ対応アプリがあります。

しかし、今後の流れによっては使えなくなる可能性もありますので、注意が必要です。

ですので、初めからアプリは使用せずにウェブサイトで取引することをオススメします。

ウェブサイトでしたらIphone、androidともに普通に使用できます。

アプリを使用しなくても、ウェブサイトの取引画面は見やすくなっていますので、皆さんもそちらの使用をオススメします。

 

 

国内バイナリーオプション業者でデモ取引するならGMO

GMOクリック証券を表す図

国内のバイナリーオプション業者でしたらGMOクリック証券がオススメです。

GMOクリック証券は、GMOクリック証券株式会社が運営しているバイナリーオプションです。

また、GMOクリック証券はFX取引高で7年連続世界1位を誇るため、国内のバイナリーオプション業者で最も人気があります。

GMOクリック証券の特徴

知名度の高い証券会社であり、見やすい取引ツールが特徴です。

1,000円未満での取引が可能ですし、スマホでも使い勝手が良く、国内のバイナリーオプション業者で唯一テクニカル指標を表示することができます。

ペイアウト倍率は1倍~20倍で、ペイアウト金額は1枚につき1,000円と固定されています。

また、通貨ペアは5種類(米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・豪ドル/円・ユーロ/米ドル)。

ちなみに、国内業者は海外のバイナリーオプション業者と違い取引時間が決まっています。

GMOの場合

  • 第1回号:8:00~11:00
  • 第2回号:10:00~13:00
  • 第3回号:12:00~15:00
  • 第4回号:14:00~17:00
  • 第5回号:16:00~19:00
  • 第6回号:18:00~21:00
  • 第7回号:20:00~23:00
  • 第8回号:22:00~翌1:00
  • 第9回号:0:00~翌3:00
  • 第10回号:翌2:00~翌5:00

 

このように1日に取引できる時間帯は上記10回と決まっています。

デモ口座は非常に使いやすく設計されていて、登録不要ですぐに利用できます。

しかし、取引方法がラダーオプションのみであり、権利行使できるコースも7コースとそれほど多くありません。

シンプルで分かりやすい仕組みになっている分、初心者の方にはオススメですが、慣れてきた中級者以上の方には物足りないかもしれません。

 

デモ取引の流れ

「外為オプション/GMOクリック証券」のHPにアクセスし、デモ取引をクリックします。

gmo

「デモ取引開始」ボタンをクリックします。

gmoのデモ取引

これでデモ取引が可能です。

購入可能金額は架空の1,000万円になっています。

取引スタイルがシングルモードマルチモード2種類あり

シングルモードはシンプルでわかりやすい画面で、1つずつ取引できます。

マルチモードは全ての取引レートを同時に見ながら、複数の取引をまとめて一度に売買できます。

gmoのデモ取引

 

バイナリーオプションのデモ取引ならハイローオーストラリア

バイナリーオプションのハイローオーストラリア

実際にデモ取引を行っているバイナリーオプション業者の中で僕がオススメするのがハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリアをオススメする理由

  • 出金条件が無い
  • 入金・出金処理がスムーズ
  • ペイアウト率が高い
  • 口座開設数業界No.1

 

また、上記で説明した通り、登録無しでデモ取引を行うことができます。

ハイローオーストラリアのデモ取引の特徴

ハイローオーストラリアのデモ口座には架空の資金100万円が用意されています。

そして、取引履歴が表示されません。

もちろん、本口座の場合は、取引履歴はのこります。

しかし、デモ口座の場合は過去の取引履歴を確認することができないので注意して下さい。

ただし、取引状況は確認できるようになっています。

また、デモ口座の口座残高はリセットされます。

ウィンドウを閉じてから、しばらく経過すると口座残高が100万円に戻ります。

ですので、ハイローオーストラリアでデモ取引をする場合は、ご自身で取引履歴を残すようにして下さい。

取引タイプ(方法)

HighLow・HighLowスプレッド・Turbo・Turboスプレッドの4種類から取引を選ぶことができます。

それぞれの取引の難易度に合わせてペイアウト率が変わってきます。

HighLow

一番シンプルで簡単です。

選択した取引時間後に価格が上がるか下がるかを予測します。

Highlowの取引時間は、15分、1時間、24時間から選択できます。

また、取引できる銘柄も選択する取引時間で変わってきます。

取引時間 15分 1時間 24時間(1日)
銘柄 通貨ペア17種類

商品指数1種類

通貨ペア17種類

商品指数1種類

すべての資産34種類

 

HighLowスプレッド

HighLowスプレッドは、スプレッドの幅分購入価格がHighの場合増えて、Lowの場合マイナスの分増えたところで約定されます。

つまり、価格の変動が激しい相場でないと予測するのが難しいです。

そのため、ペイアウト率は高めに設定されています。

取引時間 15分 1時間 24時間(1日)
銘柄 通貨ペア17種類

商品指数1種類

通貨ペア17種類

商品指数1種類

すべての資産34種類

 

Turbo

Turboは、短期取引で最短30秒から最長でも5分の取引で取引の結果がすぐに分かる取引です。

また、取引できるのは通貨ペアのみで7種類となります。

 

Turboスプレッド

Turboスプレッドは、特に難しい取引です。

スプレッドが追加されるのに加えて、取引時間も短いため初心者の方にはオススメできない取引方法です。

こちらも通貨ペアのみの取引となります。

取引時間 30秒 1分 3分 5分
銘柄 通貨ペア7種類 通貨ペア6種類 通貨ペア7種類 通貨ペア7種類

 

取引銘柄

ハイローオーストラリアでは、最大34種類もの銘柄の中から選択して取引できます。

銘柄に関しては取引方法によって選べる銘柄が変わります。

通貨:17種類

仮想通貨:4種類

先物商品:3種類

株価指数:10種類

 

ただ、上記を見てもらうと分かる通りほとんどの取引が通過ペアでの取引になります。

まずは、取引量も情報量も多い「USD/JPY」(米ドル/日本円)が初心者にオススメです。

 

デモ取引の流れ

PCの場合

ハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスし、画面右上のクイックデモをクリックします。

トップページ

次に画面右の「取引を始める」をクリックします。

その後、デモ口座の画面が表示されます。

デモ取引画面
  1. 取引タイプ
  2. 通貨ペア
  3. 取引時間
  4. 通貨ペアと取引時間
  5. エントリー金額
  6. HIGHまたはLOW

の項目をそれぞれ選択し、「今すぐ購入」をクリックすればエントリー完了です。

 

スマホの場合

ハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスします。

画面右上のメニューボタンをタップして、「初めての方」の後に「クイックデモ」を続けてタップします。

トップページ トップページ

次に下記の画面になるので、「取引を始める」をタップします。

デモ取引画面

その後、デモ口座ページが表示されます。

デモ取引画面 デモ取引画面
  1. 取引タイプ
  2. 取引時間
  3. 通貨ペアと取引時間
  4. エントリー金額
  5. HIGHまたはLOW

の項目をそれぞれ選択し、「今すぐ購入」をクリックすればエントリー完了です。

 

アプリのダウンロード

以前はiPhoneでもハイローオーストラリアのアプリをダウンロードできましたが、現在はAndroid端末でのみアプリのダウンロード可能となっています。

Android端末をお持ちでアプリを使用したい方は、こちらの公式HPよりダウンロードして下さい。

ハイローオーストラリア公式HP

トップページの右上のメニューバーを開きます。

このとき、すでに口座開設済みの方は、マイページにうつります。

トップページ

メニューバーを開いたら取引概要をタップして開き「取引プラットフォーム」をタップします。

取引方法

取引プラットフォーム紹介のページに移動したら、一番下にandroidアプリが紹介されています。

そこで、「アンドロイド端末用アプリをダウンロードする」をタップしてください。

アンドロイド端末

ファイルをダウンロードしますか?という表示が出るので、ダウンロードをタップしてください。

アプリのダウンロード

ダウンロードが完了したら上の画像のようになります。

画像のように、10秒経過しても作動しない場合は、ダウンロードできていない可能性がありますので、「もう一度ダウンロードする」をタップして再ダウンロードを行ってみてください。

再ダウンロードをしてもダウンロードできない場合、セキュリティによってはじかれてしまっている場合があります。

その際は、androidのセキュリティを一時的に解除して下さい。

提供元不明のアプリをダウンロードする際セキュリティによる制限がかかっています。

ハイローオーストラリアのアプリをダウンロードするときだけ設定を変えましょう。(ダウンロード後は元に戻して下さい)

これで、android版ハイローオーストラリアアプリのダウンロードができます。

インストール後、ハイローオーストラリアのアプリを開くと、ログインIDとPASSを入力する画面になりますので、そこにマイアカウントのログインIDとPASSを入力してログインし、利用開始が可能です。

アプリを入れておけば、簡単にバイナリーオプション取引画面に接続できます。

また、アプリでログイン時に、IDとPASSを記憶させておけば、すぐにバイナリーオプション取引画面にログインできますので、手間無くバイナリーオプション取引が開始できます。

操作としては以上になります。

意外と簡単に取引できますので、ここでしっかりと実力と操作慣れをして下さい。

多少勝っても、分析もろくにせず、本番の取引を行えば確実に資金が無くなります。

ですので、ここでの練習はきちんと行って下さい。

 

 

バイナリーオプションは土日にデモ取引できないの?

クエスチョン

結論から言うと、できません。

なぜなら、実際の為替相場のレートを使用するため、為替相場がお休みだと動いてないからです。

そのため、架空のお金を使用するデモ取引もできません。

厳密にいえば、土曜日の朝6時まで取引可能の業者などはあります。

僕がオススメしているハイローオーストラリアもこれに当たります。

土日にすべきこと

取引はできませんが、何もせずにいるのはもったいないですよね。

相場がお休みでも出来ることは色々あります。

過去の取引の見直し

過去の相場や取引を見返して、そして月曜日からの相場に向けて戦略を立て直すことにより確実に勝率は上がります。

通貨ペアごとの勝率、判定時刻、取引手法の有効性など、過去の取引から学べるものはたくさんあります。

為替相場というのは、月単位、週単位、1日単位で変化していきますので、分析は怠らないようにしましょう。

なぜ負けたのか、勝てたのか。

原因を考えて下さいね。

その考えた根拠を元に取引を行い、その根拠が正しいかを検証してみて下さい。

間違いであれば、新たな根拠を立てて、再度検証して、またもう一度自分の考えを元に取引します

これを繰り返すことこそ、高い勝率を生むカギとなります。

土日でも取引できるバイナリーオプション業者はある

上記で土日にはバイナリーオプション取引はできないと説明しましたが、実は土日でもバイナリーオプション取引が可能な業者があります。

ただし、説明しなかったのには理由があり、オススメできないからです。

上記でお伝えしたとおり、為替相場は土日が休みです。

そのため、通常の法定通貨におけるバイナリーオプションオプション取引はできません。

しかし、ファイブスターマーケッツという業者では、土日に関係なく仮想通貨におけるバイナリーオプション取引が可能です。

なぜなら、仮想通貨は土日にかかわらず24時間相場が動いているからです。

ですが、先ほども言いました通り、仮想通貨での取引はオススメしません。

理由は簡単です。

仮想通貨自体の歴史が浅く、相場が荒れやすいためです。

自分の取引手法が通用するとも限りませんので、リスクが高く、オススメできません。

 

 

バイナリーオプションはデモだと勝てるのにリアルで勝てないのはなぜ?

パソコンを見て悩む女性

明確な根拠はありません。

しかし、噂が広がりネットで検索していても「デモだと勝てる」という言葉がよく見かけます。

ここまで様々なことを皆さんに説明してきましたが、皆さんも気になることだと思いますので、この噂の原因を解説します。

これには大きく2つの原因があります。

デモ口座とリアルの口座の違い

デモ口座とリアル口座は、仕組みが違います。

それは約定のしやすさにあります。

約定とは、購入が成立することです。

デモ口座では、ほぼ確定で約定できますが、リアル口座では、約定拒否や滑りが起こります。

滑りとは、実際にエントリーしたレートから、エントリーが成立した時のレートにずれることです。

約定拒否が起こる主な原因は、

エントリータイミングが集中している

値動きが激しく変動している時

の2つです。

反発のタイミングやシグナルツールなどが反応するタイミングでは、エントリーが集中するため、サーバーが重たくなり、約定しにくくなります。

もう1つは、経済指標などの影響により、レートの動きが激しい時です。

為替相場は、1秒に満たない時間の中で、機械が細かなレート変動を起こしています。

ですので、この1秒以内に起こるレートの変動が激しいタイミングでは約定がしにくくなります。

滑りも同様です。

エントリーが集中したタイミングや急な価格変動が起きた場合、エントリーしたタイミングと成立した時のほんの僅かなタイムラグにより、滑ってしまうのです。

これらの原因により、デモ口座ではできていたことができないストレスやイライラで冷静に取引出来なかったりします。

また、デモ口座では勝てていたタイミングでもリアル口座では、滑りの影響で負けることもありえます。

ただ、これらの現象は必ず起こるわけではありません。

しっかりとデモ口座で安定して勝てるようになっていれば、リアル口座でも安定して勝つことはできます。

 

お金が無くなるのが怖いから!

リアル口座で勝てなくなってしまう1番の原因が、精神面です。

デモ口座では自分のお金ではないので、ゲーム感覚で取引が出来ます。

しかし、リアル口座で自分のお金でバイナリーオプションを行うとなるとそうはいきません。

負けたくない気持ちから、慎重になりすぎて勝てるポイントを見逃す。

負けた焦りから、お金を取り返したいという思いで根拠のないポイントでエントリーする。

感情をコントロールできなくなりやすいのがリアル口座での取引です。

これは、デモ口座で自信をつけることで解消できることですが、実践に勝るトレーニングはありません。

スポーツや試験、なんでもそうですが、練習で出来ていても本番で出来なくては意味がありません。

バイナリーオプションも同じです。

実践から学べることは多いです。

大切なのは、勝敗に関係なく、なぜ勝てたのか、なぜ負けたのかと、その理由を考えることです。

それが分かれば、勝てるところにだけエントリーして、負けそうな時には控えるということが出来るようになります。

 

 

いつまでバイナリーオプションのデモトレードをするべきか?

クエスチョン

この質問はよく聞きます。

結論から言うと、自分の選んだ手法で2週間取引して、勝率が約60%越えてきたら自分の口座で取引して下さい。

そして、注意してほしいのが、デモ取引の際にゲーム感覚で、勘だけで取引することです。

この状態でデモ取引の際に勝率が良く、勢いで本口座に移行してしまうと確実にお金を失います。

バイナリーオプションは投資です。

勘やゲーム感覚で行うものではありませんので、最初は地味かもしれませんが自分の手法をある程度確立させてから本口座に移行しましょう。

 

 

バイナリーオプションのデモ取引でおすすめはこれ!

ハイローオーストラリア 

それは僕も利用しているハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリアはデモ取引も使いやすいですし、ハイローオプションで取引できるのも魅力の1つです。

ペイアウト率も高く、口座開設数も業界No.1ですので、まずは騙されたと思ってハイローオーストラリアのデモ取引を行ってみて下さい。

 

 

バイナリーオプションデモ取引のまとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上がバイナリーオプションのデモ取引についてになります。

まとめると

  • まずはデモ取引を体験してみよう!
  • バイナリーオプションは土日はできない!
  • Iphoneやスマホでも取引はできる!
  • ハイローオーストラリアが1番のおすすめ口座!
  • デモ取引はゲーム感覚でやらない!

ということになります。

デモ取引が簡単に始められるものだということが理解できたと思います。

しかし、簡単が故にゲーム感覚でデモ取引を行ってしまい、自分の取引手法を疎かにして行ってしまう方は少なくありません。

ですが、この記事を読んで下さった方はそれがいけないことだと気づけたと思います。

デモ取引で自分に合っている業者を見つけ、どんどん自分のやり方を試していって下さい。

そうすれば、本口座に移行しても最初から安定して利益を上げることができるでしょう。

まずは、これを機会にどこでもいいので試してみて下さい!

皆さんがこの記事を読んでくれたことをきっかけに、バイナリーオプションで稼いでくれたら嬉しく思います。

では最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。


LINE@画像 

LINE@【ID:@xgx4750g】のご登録はこちら