バイナリーオプションでシグナルツールをうまく使う方法はあるのか!?

シグナルツール

 

今回のテーマは「シグナルツール」について。

「これでバイナリーオプションで勝てる!」といった宣伝文句とともにシグナルツールが販売されていたりしますが、それを使えば本当に勝てるようになるのかどうか。

勝率85%を安定して叩き出すプロトレーダーの石岡さんにインタビューしてきました。

インタビューを読むことで適切なシグナルツールの使い方がわかり、勝率を上げて利益を増やすキッカケがつかめると思いますので、ぜひ読み進めてみてください。

 

【平均勝率85%超えプロトレーダー】

石岡さん

石岡 弘充(いしおか ひろみつ)

現在37歳。大学卒業後、運送会社に8年間勤務。

給料の安さから副業を探しインターネットビジネスを知る。

転売を始め毎月10万円ほどの利益は出ていたが、アカウント停止でショート。

転売は時間や労力がかかる割には手元にお金が残らないことから、投資に興味を持つ。

Youtubeを見よう見まねでバイナリーオプションを開始したが、最初は資金管理が出来ずギャンブルトレードを繰り返し、一瞬ですべての資金を溶かす。

しっかりバイナリーオプションを学んで結果を出したいと思い、チャート分析に時間をかける。

負けトレードを検証し無駄な取引を減らし、勝てるポイントのみで取引を徹底。

検証と実践を積み重ねた結果、1週間で資金1万円を65万円に。

その後も淡々と取引をして、翌週も2万円を40万円になり、毎月30~50万円程を出金できるほどに。

現在は驚異の勝率85%を叩き出し、1日で100万円から500万円を達成。

 

シグナルツールとは

シグナル

最初にシグナルツールとは何かを簡単に説明すると、

エントリータイミングを自動を知らせてくれるツール

のことです。

 

バイナリーオプションは、本来なら自分でMT4などを使いチャートを見て現在の相場のトレンド、ローソク足の形、波形などをリアルタイムで見ながらエントリーポイントを探す必要があります。

つまり「裁量」ですね。

 

ただシグナルツールを使うことで、チャートを見続けなくても矢印や音でエントリーポイントを教えてくれるので、

シグナルが現れた時に集中的にチャートを見てエントリーする、ということができるようになります。

簡単説明

シグナルツールをMT4に入れていると、エントリーポイントになった時に主に”矢印”で「このローソク足がエントリーポイントになりそうです」ということを教えてくれます。

矢印チャート

 

そのローソク足が確定した次足でエントリー、ということが多いですね。

 

シグナルツールを使うメリット・デメリットを挙げると

メリット

・エントリーの根拠を増やすことができる

・エントリーのトリガーにできるので、精神的な負担が減る

・画面から離れていても、音などでチャンスを知らせてもらえる

 

デメリット

・有料のものが大半で、導入するのにお金がかかる

・あくまで根拠を増やすツールなので、それに従っているだけだと勝ち越せない

・シグナルツールのエントリーポイントは多くのトレーダーが約定しようとする場所で、約定拒否に遭う可能性がある

このようなものが挙げられます。

 

シグナルツールは、「これに従っていれば勝てます!」といった宣伝文句で販売されていることが多いですが、

あくまでもエントリー根拠を増やす手段に過ぎず、裁量の知識がないと勝てるようにはなれない、ということはぜひ覚えておいていただきたいです。

 

おすすめはできるのか

比較

高いものだと数十万円もするシグナルツールですが、導入する価値は本当にあるのか?

プロトレーダーの石岡さんに、使用する際の注意点や、おすすめの使い方などについてお話を伺いました。

 

トレーダーの見解は

ユウヤ

ネットを見ていると、「勝率80%以上確定!」みたいなシグナルツールが売られていたりしますけど、

ああいうのを使えば本当に勝てるようになるものなのでしょうか?

石岡さん

シグナルツールは、チャートの動きを捉える「1つの目安」として活用する分には良いと思います。

初心者でシグナルツールのみでエントリーしようとする方も多いですが、そういった使い方は私は絶対にしないですね。

ユウヤ

シグナルツールに従っているだけで勝てるのなら、今頃みんな勝てているわけですもんね。

なら裁量をするのが前提で、根拠を増やすような使い方が良いのでしょうか?

石岡さん

そうですね。

そのためには、そのシグナルツールが「どういう場面でシグナルが出るか」をまずは分析する必要があります。

逆張りのポイントで出るのか、順張りのポイントで出るのか、といったことですね。

ユウヤ

なるほど。

そのツールの癖をつかむ、みたいな感じですかね!

そのツールが逆張りのときにシグナルが現れるものだと、トレンド相場でエントリーした場合はボロボロに負けてしまいますもんね(汗

 

ココに注目

✔シグナルツールはチャートを見る1つの目安として使うのがおすすめ

✔そのシグナルツールの癖を把握するのが大事

 

無料のシグナルツールもある

無料を表す

シグナルツールは高いもの、というイメージを持っている方が多いかもしれませんが、実は無料で使用できるシグナルツールも存在しています。

「有料のものを買う余裕はないけど、無料のものならすぐ導入できるし使ってみようかな。」

という風に考えている方もいるかもしれませんが、無料のものを使用することで勝てるようにはなれるのか。

石岡さんに、無料のシグナルツールについて質問してみました。

 

無料のシグナルツールは実際どうなの

 

ユウヤ

有料のものは詐欺とかも多いみたいだから、無料のものを使ってみようかな。

と考える方も実際多いと思うんですけど、

無料のシグナルツールを使えば勝率が上がったりするものなのか、おすすめできるのかをお聞きしたいです!

 

石岡さん

先ほどもお話ししましたが、シグナルツールはあくまでもチャートの動きを見る一つの目安に過ぎません。

有料のものを使う場合も、無料のものを使う場合もまずはそのシグナルツールについて知る、ということが必要になりますね。

 

ココに注目

✔有料無料関係なく、そのシグナルツールはどういう場面でシグナルが出るのかをまずは知ろう

 

ユウヤ

おそらくほとんどの方は、そのツールの中身(仕組み)を全く調べずに購入したり使ってしまう、ということが多いと思いますからね。

僕はそれで詐欺に遭ったりお金を損したことが何度もあるので、調べないのは本当に危ないことだなと感じてます。

 

石岡さん

過去チャートを見たりしながら、そのツールはどういうところで勝っていて、負けているのか、自分自身で検証されることをおすすめします。

バイナリーオプションは、何も検証せずに勝てるような甘いものではないですからね。

 

ユウヤ

それは心の底から身に染みてます。笑

稼ぐまで止めない覚悟と、勉強し続ける姿勢が大事だなと自分でやってみて本当に感じてます。

 

石岡さんのおっしゃるように、シグナルツールはチャートを見る一つの目安でしかありません。

 

無料のものを使う場合も、

そのツールはどういうツールなのか、

どういう場面でシグナルが現れるのか、

そのツールが苦手な場面はどんなところか、

ということをまずは自分で調べることがとても重要になってきます。

 

「このシグナルツールを使えば勝てそうだ!」という風にそのツールに頼るのは非常に危険です。

シグナルツールはあくまでもエントリー根拠を増やす道具に過ぎない、ということはバイナリーオプションで勝つためには絶対に理解しておきたいところです。

いきなり稼ごうとせず、まずは自分自身の裁量の力を身につけることをおすすめします。

 

ココに注目

✔シグナルツールはエントリー根拠を増やす”道具”に過ぎず、絶対的なものではない

 

スマホでシグナルツールは使えるのか

スマホ

MT4は基本的にパソコンで使用するものですが、最近はパソコンを持っておらずスマホやタブレットしか持っていないという人も多いです。

あなたももしかしたら、今パソコンを持っていない、もしくは使い方がよくわからないという状況かもしれません。

スマホでもシグナルツールを使うことはできるのか、石岡さんにお話を伺っていきます。

 

使えるツールもあるが参考程度に

 

ユウヤ

シグナルツールは基本的にパソコンを持っていることが前提だと思うんですけど、

スマホしか持っていない場合もツールを使うことはできるんでしょうか?

 

石岡さん

スマホでもチャートを見れるアプリがありますが、外部からシグナルツールやインジケーターを入れることはできません。

スマホ用のチャートに元々入っている、移動平均線、RSI、ストキャスティクスを使うのをおすすめします。

 

ココに注目

✔スマホを使うなら、移動平均線、RSI、ストキャスティクスを使うのがおすすめ

✔シグナルツールを外部から入れるならパソコンが必要

 

ユウヤ

なるほど。基本的にスマホではシグナルツールは使えない、ということですね。

移動平均線、RSI、ストキャスティクスは最初活用するのは難しいですが、慣れてくればエントリー根拠を探す大きな手助けになってくれますよね。

 

RSI

 

石岡さん

特に「移動平均線+RSI」の組み合わせは、検証を重ねることで十分勝率を上げることが可能です。

インジケーターの使い方に慣れて、その後でパソコンを購入してシグナルツールを使うなどすれば、さらにエントリー根拠を強められて勝てるようになりますね。

 

ユウヤ

結局は「努力が必要」だということですよね。

ツールにエントリーの判断を任せるのではなく、自分でエントリーを判断できるようになれないと厳しいというか。

 

石岡さん

バイナリーオプションで勝てている人は、間違いなく「裁量」のスキルを身につけています。

裁量を勉強するのは大変ですが、一度身につければ勝率を安定させて稼ぎ続けることができるので、そこは頑張りどころだと思います。

 

ユウヤ

楽をしようとするとやっぱりダメだってことですよね。

僕は昔、楽して稼ごうとして詐欺に遭ったりしたので耳が痛いです!笑

 

ココに注目

✔裁量の力を身につけることが、結果的に安定的な利益を生む

 

バイナリーオプションのシグナルツールに関するまとめ

まとめ

✔シグナルツールはあくまでもチャートの動きを見るための一つの目安

✔シグナルツールを使うなら、そのツールの癖を見つけよう

✔有料のものも無料のものも、使いこなすには裁量のスキルが必要

 

ユウヤ

石岡さん、今回もインタビューありがとうございました!

今回のお話をまとめると、シグナルツールに頼るだけなのはダメだということですね!

 

石岡さん

シグナルツールは「楽して稼げる」といったことが強く強調されますが、バイナリーオプションで稼ぐには裁量の力が絶対に必要です。

シグナルツールに従うのではなく、自分で操れるようになることが大切だと思います。

 

ユウヤ

「なんだこのツール、勝てないじゃん!」

と言っているうちは、バイナリーで稼ぐのは厳しいかもしれないですね。それはツールに操られているだけなので。

 

石岡さん

シグナルツールはあくまでも道具なので、勝つためには自分自身の知識や経験が必要になってきますね。

 

記事は以上となります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


LINE@のご登録はこちら

お問い合わせはこちら