バイナリーオプションの借金返済した事例3選と借金地獄の体験談とは

借金返済

 

今回のテーマは「借金返済」について。

本記事では、バイナリーオプションで借金をした人で実際に借金返済をした事例をご紹介してまいります。

勝率85%を安定的に叩き出すプロトレーダーの石岡さんにも「借金」をテーマにインタビューしてますので、今すでに借金がある方は返済できるきっかけになればと思います。

 

【平均勝率85%超えプロトレーダー】

石岡

石岡 弘充(いしおか ひろみつ)

現在37歳。大学卒業後、運送会社に8年間勤務。

給料の安さから副業を探しインターネットビジネスを知る。

転売を始め毎月10万円ほどの利益は出ていたが、アカウント停止でショート。

転売は時間や労力がかかる割には手元にお金が残らないことから、投資に興味を持つ。

Youtubeを見よう見まねでバイナリーオプションを開始したが、最初は資金管理が出来ずギャンブルトレードを繰り返し、一瞬ですべての資金を溶かす。

しっかりバイナリーオプションを学んで結果を出したいと思い、チャート分析に時間をかける。

負けトレードを検証し無駄な取引を減らし、勝てるポイントのみで取引を徹底。

検証と実践を積み重ねた結果、1週間で資金1万円を65万円に。

その後も淡々と取引をして、翌週も2万円を40万円になり、毎月30~50万円程を出金できるほどに。

現在は驚異の勝率85%を叩き出し、1日で100万円から500万円を達成。

 

 

バイナリーオプションの借金を返済した事例3選

見出し3

バイナリーオプションで人生が追い込まれるほどの借金地獄に陥ってしまう人もいれば、借金返済した人もいます。

では、どういった方法で借金返済できたのでしょうか?

 

返済事例その1

ユウヤ

石岡さんがバイナリーオプションを始めた頃はいかがでしたか?

 

石岡さん

お恥ずかしながらかなり負けましたね。

お金を溶かしては入金、溶かしては入金の繰り返しでした。

そして、気づいたら借金苦に陥ってましたね。

 

ユウヤ

僕も最初はとにかく負けて、生活費にまで手を出してバイナリーをやってました。

挙げ句の果てはカップ麺生活をしていたんですけど。笑

 

まとめ買いした記念に写真を撮っちゃいました!笑

 

石岡さん

失敗があったからこそ、そこからどう負けを減らしていくか。

その大切さを学びましたね。

それがなかったらずっと負け続けていたと思います。

おかげで、借金も返済することができました。

 

ユウヤ

どのようにして返済できたのですか?

 

石岡さん

資金の10%でトレードすることを決めて、リスクを最小限に抑えました。

はじめはコツコツと。

でも複利運用でトレードし続けたことで、とある日から利益が一気に増えるようになり、借金返済に充てることができましたね。

 

ユウヤ

資金管理がなかなかできないのがバイナリーの難しさでもあるので、複利運用で増やしたのは素晴らしいですね。

 

返済事例その2

石岡さん

私の知人にもバイナリーで借金返済した人がいるので、お話ししたいと思います。

 

その知人の借金は、一番多い時で1000万円を超えていました。

毎月の返済額は20万円以上で、かなり生活を圧迫していたそうです。

印刷会社の夜勤の仕事をしながら在宅ワークの副業もやっていましたが、返しても返しても元本が減らない状態が続きます。

そこで興味を持って始めたのがバイナリーオプションでした。

バイナリーオプションは家にいながらお金を稼げる手段なので、副業としてもできますからね。

 

知人はバイナリーオプションで勝つために必要なことを、実際に始める前に最初に学んだそうです。

チャートの使い方、波形の見方、資金管理

 

その結果大きく損をすることなく、8,402円の口座残高から260万円の利益を出すことができ、まず160万円を借金返済にあてるため出金し、残りの100万円でまたトレードを続けました。

そして順調に利益を増やし続けることができ、最終的に1000万円の借金を完済できました。

バイナリーで稼げるようになれたので、これからはそのお金を使って親孝行をたくさんしたいと思っているそうですね。

 

チャートの使い方:MT4を使うことでローソク足の動きや相場の流れを確認できたり、ツールを使うことができます。まずはこの使い方を覚えるのが非常に重要です!
移動平均線

(これがMT4の画面。この画面を見ながらエントリー根拠を探していきます)

 

波形の見方:チャートには「N、E、V、VT」などの波形パターンがあり、それを元にすることでエントリーポイントを探しやすくなります。
波形
資金管理:エントリー額を口座資金の10%以内に抑える、エントリー額を固定する、といったことです。資金管理をすることで、資金を溶かしてしまうリスクを抑えることができます。

 

ユウヤ

石岡さんと同じように資金管理もしっかりしていたから、資金を溶かすこともなかったのかもしれませんね。

それにしても借金返済できて良かったですね!

 

石岡さん

バイナリーオプションは自分の努力次第で本当に人生変えられるので、ぜひ勉強をしっかりやっていただきたいですね。

私も当然最初は勝てませんでしたが、今では安定して勝率85%ほどはキープできるようになっているので。

 

返済事例その3

石岡さん

借金はバイナリーで背負ってしまったのですが、バイナリー以外で収入を増やした、というお話があります。

リスクなしで収入を増やしていける手段でもあるので、ご紹介していければと思います。

 

その人は借金を600万円も作ってしまいました。

原因はバイナリーオプションで、バイナリーの負けを取り返そうとして焦っては資金を溶かし、を繰り返し気がつけばそのような借金地獄に陥ってしまいました。

クレジットカードの支払いは、リボ払いでなんとか月2万円に抑えたもののそれも限界がきて、おまとめローンを使って債務を一本化するなどして返済をしのぐ日々。

その生活も苦しくなっていき、その人は「どうにかして収入を増やす手段を増やそう!」と思いつきました。

 

バイナリーオプションだとさらに借金が増えると思った彼は、リスクが限りなくゼロで収入を増やせる手段を探しました。

それで見つけたのが「ブログ」で、仕事終わりや週末を利用してコツコツ記事を更新し続けました。

3年ほどブログ更新を続けた結果、少しずつブログから売上が上がるようになっていき、最終的には毎月30万円ほど安定して稼げるようになりました。

600万円あった借金も、ブログ収入が加わったことで1年半繰り上げて完済することに成功したそうです。

 

ユウヤ

ブログで月30万円はすごいですね!ちなみにその方はどのくらいの時間を使ったんですか?

 

石岡さん

作業時間は週末も含め1日3時間ほど確保して、毎月100時間ほどはブログ更新にあてていたそうです。

でもそのくらいの覚悟があれば、ブログでも稼げるという良い例ですね。

 

ユウヤ

なるほど、バイナリーオプションもそうですが、何事も時間をかけるということは必要ですよね。

 

石岡さん

スポーツなどは才能が必要ですが、バイナリーオプションに関しては本当に努力次第だなと、僕自身の経験からも感じます。

借金地獄から抜け出したいなら、どこかで努力をする必要は絶対にありますよね。

 

借金地獄の人の体験談

借金地獄の人の体験談
無事に借金返済できた話もあれば、借金地獄に陥った話もあります。

 

借金500万円を背負った既婚サラリーマンの話

ユウヤ

僕の知人にバイナリーオプションで借金500万円を背負ってしまった、という人がいるんですけど、

その人の話を石岡さんに少し聞いていただきたいです。

 

石岡さん

500万円はなかなかすごいですね・・・。どういう経緯でそのようなことになってしまったんですか?

 

ユウヤ

その知人はパチンコが好きだったことが災いしてしまった、というケースですね。

 

きっかけは5年前に始めたパチンコ。

独身時代は会社が終わったらすぐに通ってしまうくらい、彼はパチンコにハマっていました。

結婚してからは育児などが忙しくなり、パチンコに行けなくなってしまいましたが、そのパチンコ熱が違う方向へと向かってしまいます。

何か短時間で稼げる方法はないか?

そこで見つけたのがバイナリーオプションというものでした。

 

石岡さん

あー・・・なるほど。それはかなり危険なパターンですね。

 

ユウヤ

そうなんですよね・・・。その知人の場合は悪い方向へ向かってしまいました。

 

バイナリーオプションを始めた当初は、ビギナーズラックで1万円が10万円になりました。

そこから一晩で10万円から5000円に溶けてしまったものの、

なんだ、バイナリーってこんな簡単に資金が増えるんだ!!

と思ってしまったんです。

 

その成功体験から、歯止めが効かなくなってしまいます。

バイナリーの資金を捻出するため、クレジットカードのショッピング枠を10万単位でどんどん入金していきました。

入金しては溶かしを繰り返し、気づけば入金額がカードの上限の100万円に達し、奥さんにも言えず気が気ではなかったそうです。

 

「こうなったらバイナリーで稼いで引き落とし日に間に合わせるしかない!」

そう考えた彼はバイナリーに没頭し、運よく10万円を120万まで増やすことができました。

そこで資金をカードの返済をしておけば良かったのですが、

よっしゃ、もっと稼いでやる!!

とエスカレートしてしまい、利益を投資資金に回してしまったんです。

 

石岡さん

バイナリーオプションで稼いだら、適宜出金するのは非常に大事です。

取引口座に入れたままにしておくと、「もっと稼ぎたい!」という欲が出てきて一気に資金を溶かしてしまうことはよくありますからね。

 

ユウヤ

定期的に利確をして、資金管理もちゃんとする重要さは僕自身もやってみて本当に感じてます。

知人の場合、もっと稼ぎたいという欲が勝ってしまったみたいでした。

 

気づけば、1週間後には稼いだ120万円を一気に溶かしてしまいました

そのあとは別のクレジットカードのショッピング枠も使い、返済が追いつかない部分はカードローンで補い、実家のご両親にも頼るなどした結果、

借金は最終的に500万円へと膨らんでいました。

そのことは誰にも言えず隠していましたが、追い込まれた結果そのことを奥さんとご両親に素直に話し、生命保険から借り入れをしたり車を売るなどして、どうにか借金返済を進めているそうです。

 

石岡さん

最初勝ててしまうと、「このまま勝てるんじゃないか?」と思ってしまいがちですが、

多くの場合それはビギナーズラックで、実力が伴っていないと勝ち続けることはできません。

ユウヤさんの知人の場合、勉強や資金管理の部分が足りなかったのかもしれないですね。

 

ユウヤ

そうですね。当時僕はバイナリーをやっていなかったのでアドバイスなどはできませんでしたが、今だったら真っ先に資金管理の重要性を説明します。

そこがしっかりしていれば、借金を背負うようなことはまずないですからね。

 

石岡さん

私も口座資金の10%以内でトレードをする、ということを今でも常に意識しています。

 

借金してまでバイナリーオプションはするな!

借金してまでバイナリーオプションはするな!

 

石岡さん

私の経験から、バイナリーで借金返済することは不可能ではありません。

しかし、借金地獄に陥ったまま帰ってこれなくなるリスクのほうが高いので、借金してまでバイナリーはしてほしくないのが本音です。

 

バイナリーオプションは基本的に上がる(ハイ)か下がる(ロー)かを選ぶだけで良いので、取引が非常にシンプルです。

ワンクリック画面

 

初心者でもとっつきやすく、始めるだけなら何も勉強しなくてもすぐに始められるのが良さでもあります。

なので投資初心者の人には、投資入門として非常におすすめできるものなんですね。

FXにあるレバレッジというものがなく、入金した分しかお金を使うことができないので借金しづらいということも大きなメリットです。

レバレッジ:口座資金を担保に、最大25倍までの金額を動かせること

 

ユウヤ

それでも、

バイナリーオプションを始めたら数百万円の借金をしてしまった・・・

という話をよく耳にしますよね。

 

借金をしてしまう理由は

2つの理由

・取引方法がシンプルだからこそ熱くなりやすい

・ついついゲーム感覚になってしまう

 

まず、取引方法がシンプルだからこそ熱くなりやすいという面があります。

「あー、負けてしまった。すぐに取り返さないと!」

と負けた時に熱くなってしまい、さらにお金を入金して資金を溶かしを繰り返し、気づけば大金を失ってしまっていた、ということが起こりやすいんです。

 

もう一つ借金をしてしまう原因としては、実際のお金を動かすわけではないのでゲーム感覚になってしまう、ということもあります。

バイナリーオプションで勝ったり負けたりすると資金が増減するわけですが、オンライン上でしかその数字が見れないので、実際にお金を動かしているという実感が湧きづらいんです。

その結果、慎重さを失ってどんどん負けて資金を失ってしまう、ということが起こりやすいから借金をしてしまうことが考えられます。

 

石岡さん

バイナリーオプションは気軽に始められるからこそ、最初に「絶対に借金はしない!」と決めておくことが非常に大切です。

そしてなるべくなら現金での入金をおすすめしたいですが、クレジットカードを利用される場合は今月はどのくらい入金したかをしっかりと把握しておくようにしましょう。

自分で決めた限度額になったらその月は取引をやめる、と決めておくんです。

月に使う金額を決めて取引を行えば、借金をしてしまうこともありませんからね。

 

バイナリーオプションで借金返済する方法のまとめ

まとめ

✔バイナリーオプションは最初勝てても勝ち続けるのが大変

✔資金管理をしっかりすることで借金をするリスクを抑えられる

✔バイナリーオプションは自分の努力次第で借金返済できるほど稼げる

 

ユウヤ

バイナリーオプションで借金を作ってしまったという方もいるかもしれませんが、まずはバイナリーへの向き合い方を変える、ということをすると良いかもしれないですね。

 

石岡さん

やはり実力がないと勝ち続けることはできないので、自分なりの「勝つための根拠」を強めることが大切です。

お話しの中でも出ましたが、波形の見方などは私も特に常に意識している部分です。

 

ユウヤ

借金をしてしまう人は資金管理ができていないケースも多いと思うので、そこも大事ですね。

僕も最初本当に負けまくったんですけど、資金管理ができていたおかげでバイナリーで借金を作らずに、勝ち越せるようになっていけたので。

 

記事は以上となります。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

この記事を書いた人

ユウヤ

投資のみで生活することに憧れ、一時期は毎日14時間以上チャートに張り付きながらトレードをする、バイナリーオプションの『専業トレーダー』として生計を立てていましたが、

精神的に疲弊しながら稼ぐ日々に疑問を感じ、やり方を変更。

現在は会社経営をメインに行っています。

ユウヤの詳しいプロフィールはこちら

 


LINE@のご登録はこちら

お問い合わせはこちら