バイナリーオプションって詐欺?見分け方を知ってれば実は怖くない!

バイナリーオプション詐欺

バイナリーオプションは最近はかなり一般的になってきて、「副業でバイナリーオプションをやりたい」と言う人も増えてきました。

あなたの身近にも、バイナリーオプションをやっている人は一人はいるんじゃないかなと思うのですが、全く投資などをやったことがない人もバイナリーオプションについては知っていたりいるので、かなり市民権は得られてきているのかなと感じます。

 

ただそんな中でもまだ、

バイナリーオプションってなんか怪しいよね

詐欺なんじゃないか?

という意見が散見されます。

そういう詐欺だ!といった意見を聞いて、バイナリーオプションに興味はあるんだけど詐欺に遭うのが怖くてなかなかチャレンジすることができない、という人も多いと思います。

でもそれは実は非常にもったいないことなんです。
バイナリーオプション自体はちゃんとやり方を覚えれば利益を出すことが誰でも可能だし、副業としての大きな収入の柱にしたり、バイナリーで専業になることもできる、あなたの可能性を大幅に底上げし得るものだから。

 

今回は、

バイナリーオプションに興味はあるんだけど、詐欺が怖くてなかなか始められない

と感じている方に向けて、その不安を払拭することを記事で話していきたいと思います。

バイナリーオプション自体は詐欺でもなんともなくて、ただの「投資手法」にすぎません。
詐欺の見分け方や手口を知っておくことで、全く怖くはないんですね。

そして、初心者でバイオプを始めて最短距離で結果を出すことができる方法についても、言及していきます。

 

バイナリーオプションとはそもそも何なのか?

バイナリーオプションってそもそも何?

バイナリーオプションはそもそも何なのかということについて最初に触れておくと、すごく簡単に言うと

FXの簡易版

といった感じです。

 

FXは常に「価格差」や「上がり幅、下り幅」を確認して売り買いをしていく必要があります。

例えば買った時の価格から上がっていたとして、もう少し待てばさらに価格が上昇するかもしれないし、逆に下がってしまう可能性もあります。

そういったことをあらゆる情報を駆使して判断をしていきます。

情報というのは、例えば「要人の発言」、トランプ大統領、日銀の黒田総裁・副総裁、財務大臣、財務長官、FRB(米連邦準備制度理事会)議長・理事、ECB(欧州中央銀行)総裁・理事の発言を逐一確認したり、あとは経済指標などですね。

感覚でやったら間違いなく大火傷をするし、何の情報も無しにやるのはあまりに危険です。
かなりFXは敷居が高いですよね。

 

一方でバイナリーオプションというのはどういうことをしていくかというと、
今の時点から通貨の価格が上がるか下がるか」これを予想するだけなんです。

正直、めちゃくちゃやることは単純です。
上がるか下がるか、「二者択一」な訳ですからね。

なのでバイナリーオプションに関しては、投資の中でも「かなり敷居が低い」と言えると思います。

もちろん継続して勝ったり、専業になるには常に情報収拾をしたり自分の中で勝ち方を確立させる必要がありますけど、少しやる程度だったら誰でも今すぐにやれますよね。

 

バイナリーオプションそのものは全く詐欺などではない、ということはなんとなく話を聞けばわかると思います。

FXとバイナリーオプションの違いについては下記の記事で詳しく話しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

【関連記事】
バイナリーオプションとFXはどっちが儲かるか?違いを徹底比較

 

手口にはどんなものがあるか?

手口

バイナリーオプション自体を怪しい、詐欺だと感じてしまっている場合は、単純に「知らないだけ」だと思うんですね。

最近はバイナリーオプションの「気軽さ」を利用して、初心者の人たちに詐欺の手口を働くような人間も残念ながら多いです。

どういう手口があるかというと、例えばですけど「必勝法」などと謳って

この方法なら、どんなに投資に無縁だった初心者でもポチッとするだけで100%勝つことができます!

このような手法を販売していたりしますね。

100%勝てるような方法なんて投資には実在しないわけですが(70%もあれば相当良い方です)、このような手口を使った詐欺手法を買ってしまって失敗した人がネット上などにいたりするので、バイナリーオプションは詐欺だというイメージが生まれてしまっているのかなと思いますよね。損をしている人の方が、やっぱり目立つことが多いので。

 

その他にも、まずブログやツイッターのSNSで

俺たちこんなバイナリーで稼いでるんだぜ!!

みたいに高級車を乗り回したり、高い腕時計をしてアピールをし、バイナリーオプションで稼ぎたい、収入を得たいという人を呼び込んだ上で彼らが稼いでいるらしい手法を販売している、そんな手口を行なっている人間もいます。

少し前に「オプザイル」という、そういった人間たちを指す言葉が流行ったことがあったんですが、やっぱりはたから見るとそういう「稼いでいそうな人たち」って憧れたりするじゃないですか。

特にこれから「バイオプで稼いでやる!」と思っている人にとっては、どうしてもそういう人たちに注目してしまうし、その人たちが「この手法を使えば稼げるようになります!」みたいなものを売っていたら買ってしまいますよね。

僕もバイオプの初心者の時にそういう人間を見たら、やっぱり単純に「すごいな」って思ってしまうし、直接営業などされたら買ってしまうと思いますからね。

そういった手法を買って損をした人が、バイオプを「詐欺だ!」と言っていたりするから、さらに他の人の不安を煽ることにつながってしまっています。

 

また最近だと「自動売買ツール(AI)」を利用した手口もあります。

AIに関しても正直「実際にやってみないと勝てるかどうかわからない」ので、事前に詐欺の手口かどうか判断するのはかなり難しいところがあります。

自動売買のソフトを買ったんだけど、全然稼げなくてマイナスになってしまった・・・

という人も今は本当に多いです。

 

見分け方を知っておくことで自己防衛しよう

見分け方を知っておこう

そういう詐欺の手口に騙されないためには、事前に「見分け方」を知っておくことが大事です。
詐欺は見分け方を知っておけば、多くは避けることができますからね。

 

まず基本的な詐欺の見分け方としては、

「甘いこと」しか言わない人間は絶対に信じない

ということ。

それこそ「100%勝てます!」とか、「楽して儲かる!」とかそのようなことですね。

これはなんでもそうなんですけど、「試行錯誤なしに稼げるようにはなりません」。絶対に自分自身で努力をする必要はあるんですね。バイナリーで稼げるようになっている人は、全員間違いなく努力はしてきています。
「メリットしか言わない」人は、9分9厘詐欺と考えた方が安心です。

 

また他の見分け方として、

稼いでいるアピールをしている人

こういう人間も注意した方が良いです。

ブログとかツイッター、インスタグラムでバイオプで稼いだらしきお金で高級車を乗り回していたり、「こんな腕時計買いました!」みたいな自慢をしたり、これ見よがしにタワマンの部屋から撮った夜景を載せたりとかですよね。

これはバイオプの詐欺に限らず、ネットワークビジネスなどでもよく使われている詐欺の手口で、自分をすごく見せることで「自分の言うことに説得力を持たせ、自分の商品や手法を買わせる」、そのための演出なんですね。

本当に稼いでいる人って、そういうアピールってしないんです。
変にアピールをしてしまったら、変な人間に目をつけられて空巣にあったりなどのリスクも出てきてしまうので。
本当に豊かな人は無闇に自分の豊かさをひけらかす事はしません。

ネット上で稼いでいるアピールをしている人間は「自分の商品を買わせる意図を持ってやっている」ことが大半なので、もし良さげなバイオプの教材などを販売している人がいても、SNSなどでそういう発信をしていたら詐欺と疑った方が安心です。

 

信用しても良さそうな人の特徴

詐欺を見分けるには、その案件の内容よりも「」を見た方が良いです。
物事には絶対に「デメリット」、例えば努力をする必要があったり失敗するリスクもあるわけですけど、そこを省いて甘いことしか言わないのは「詐欺の手口」。

逆に「デメリットも説明してくれる」ような人は、信頼できると思います。

 

あとは実績というのも見分ける基準になってきて、ちゃんと参加者に稼がせることができているのか、そういうところも見分け方としては意識したいです。

実績がやっぱり一番わかりやすい信用するためのポイントなので、「これだけの方に成果を上げてもらえました!」とか、そういった部分を画像などで証拠をしっかりと見せられている人は信用しても良いとは思います。

本当にちゃんとした手法であったり、わかりやすく教えることができていないと、人に稼がせるというのはかなり難しいことなので。
そこは詐欺の見分け方としてぜひ覚えておいてもらいたいです。

 

知識が無いとどうしても良いことを言う人を信じてしまいがちですが、そういう風に自己防衛のために詐欺の手口かどうかの見分け方を知っておく、というのも大切ですね。

表面的なものではなくて、その人のバイナリーに対する節々の発言や実績などに目を向けるようにしましょう。

 

大学生をバイオプ詐欺師はよく狙う

大学生を狙う詐欺師

バイナリーオプションを紹介している人の中には、残念ながら詐欺の手口を働いている人物がいるのも事実です。

そして詐欺師は「初心者」、つまり「無知な人」をよく狙って詐欺を働きます。

その被害に遭いがちなのが「大学生」ですね。

 

アムウェイなどのネットワークビジネスもそういう感じですよね。
大学生や新卒の人をターゲットに押し売りが横行していたり、お金がない若い人に無理やり契約させようとしている。それで数十万円の借金を背負わされたという例はよくあります。

大学生の時ってどうしても「ギラギラしている人たち」というか、タワマンに住んでいるような人を見て(すげー!)みたいに思ったりするじゃないですか。
僕自身がそうだったので本当よくわかるんですけど笑。

そういう憧れの気持ちにつけこまれたりすると本当に危ないんです。

あなたがもし大学生の場合は、ぜひそういう詐欺には注意してください。バイオプに限らず投資関連で「甘い話」はまず詐欺の手口と疑ってかかった方が良いです。

 

ただ、バイナリー自体は詐欺でもなんでもなくただの「投資手法」にすぎません
それを詐欺師は利用しているだけで。

あなたが大学生などまだ若い場合は、まずはぜひ「知る」ということをしてもらいたいです。
バイナリーオプションはあらゆる投資の中でも一番手軽で、勝てる可能性もある投資手法ですからね。知った上で別にやる必要はないなと感じたのならやらなくていいので。

 

これなんか詐欺っぽいし・・・

と意味もなく敬遠してしまうのは本当に勿体無いんですよね。バイナリーオプションが肌に合っていて、それで生活自体が豊かになれるという人もいるはずなので。

その可能性を潰してしまう、ということですからね。

バイナリー自体は真っ当な投資であることを、ぜひ知っていただきたいです。

 

弁護士って頼りになるの?

弁護士

万が一詐欺に遭った場合、まず真っ先に思い浮かぶのが「弁護士に相談をする」ということだと思います。
弁護士に相談をすればなんとかなる、というイメージってあったりしますよね。

弁護士というのは、本当にバイナリーなどの詐欺に熱心な人であれば動いてくれる人もいるかもしれませんが、基本的には「勝つ見込み」が無いと動いてはくれません。

弁護士の収入源というのは「依頼者からの成果報酬」が主になってきますが、詐欺の相談に行って勝訴を勝ち取ることができないと、成果報酬も当然もらう事はできないわけですよね。

 

そして、完全な成果報酬のみで動いてくれる弁護士は本当に稀で、多くの場合やはり「費用」などを請求されます。弁護士も動くためには様々な費用がかかってくるため、動いてもらう以上はそこはこちらが負担をする必要がありますよね。

その動いてもらうための費用だけでも、被害額くらいかかってしまうことも多いんです。

よほど被害額が数百万などでない限り、弁護士に依頼をするというのは現実的ではありません。単純に赤字になってしまう可能性がかなり高いので。

 

またバイナリーの情報商材、自動売買ツールの詐欺の場合、どこからが詐欺なのか、どこからが真っ当な商売なのかという部分が非常に曖昧なのも厄介で。
いや、あなたの実践の仕方が悪かったんじゃないですか?」と相手から言われてしまったら、それ以上追求しようがないんですよね。

 

弁護士に頼るのではなくて、やはり一番大事なのは「自己防衛として詐欺の手口や見分け方をちゃんと知っておく」ということ。

とにかく稼いでいるアピールをしていたり、メリットをごり押してくるような人間は信用しない方が良いです。

真っ当な方法を教えている人もやはりいるので、そういう人自分で見極められるようになるということが、バイナリーで稼げるようになるためには大事な部分ですよね。

 

相談するなら地道に稼ぎ続けている人が良い

相談する

これまでの話を聞くと、

(バイナリーって、やっぱりやばいんじゃないの・・・?)

と思われるかもしれませんが、バイナリーオプションで専業で稼げている人というのは間違いなく多くいます
僕自身も、バイオプで稼げるようにはなりましたからね。

でもネット上を見ると、「両極端」だと思うんです。

 

バイオプでこれくらい稼いでやったぜ!!

みたいに成金アピールをしているような人と、

 

バイナリーオプションやったら100万円溶かしました・・・

バイオプで働いて必死で貯めた貯金全部溶かしました・・・

という風に損をしたという発言をしている人。

 

バイナリーオプションで実際に稼げている人というのは、それを「ビジネスに繋げよう」としている人以外はいちいちネット上で発言をしないんですね。

粛々と、自分だけでそういう人はバイオプで稼いでいる。

バイナリーオプションが詐欺だというイメージが少なからずついてしまっている背景には、そういう理由もありますよね。

「バイナリーオプションで普通に生活をしているような人の発言を聞く機会がない」

 

そして、バイナリーについての相談をするのなら、そういう風に「バイナリーオプションで普通に生活をしている人」にした方が絶対に良いです

例えば詐欺に関して相談するにしても、弁護士は基本的にバイナリーについて何の知識も持ち合わせていないので、勇気を出して相談しに行っても適当なことを言われてはぐらかされる可能性が高いです。

一方で実際に稼ぎ続けている人に相談することで、万が一詐欺に遭ったとしてもその対処法を教えてもらえたり、そこからどのようにバイナリーで稼いでいくことができるかアドバイスをもらえたりします。

バイナリーの知識やスキルを身につければ今後も永続的に続く収入の柱を作れることにもつながるので、そうした方が良いですよね。

そういう相談できるバイナリーに明るい人が身近にいれば一番良いんですが、もしいないという場合はぜひ僕の方のLINE@にご登録いただいて、そちらからお気軽にご相談ください。単純にバイナリーについて興味がある、という方も大歓迎です。
バイナリーオプションで確実に稼げるようになるにはどうすれば良いのか?といったことについてもLINE@で随時発信しているので。

⇨ LINE@への登録はこちらから

 

ド派手に稼ぐ、というのは難しくても、普通に専業で暮らしていけるくらいの、「月20万円」ほどの利益であれば誰でも稼げるようには絶対になれます。そういう人はあえてネット上で発言していないだけで。

そのことはぜひ知ってもらいたいです。バイナリーを使いこなせるようになれれば、本当に人生そのものが豊かにもなってくるので。

 

詐欺業者ではなくて「本物」のAI(自動売買ツール)もある

詐欺業者ではなく本物のAIもある

バイナリーオプションが初心者だと、もし興味があっても

(でもやっぱり難しそうだし、やめとくか・・・)

と感じてしまうかもしれないんですけど、今はAIも活用すれば勝てる時代になってきているんですね。

 

ただそこにつけ込んで、自動売買ツールを初心者の人に販売している詐欺業者もいます。
どの自動売買ツールが良いかは実際に使ってみないとわからない部分も大きく、初心者にはどれが詐欺業者のツールなのか見分けることは非常に困難なので。

確かに詐欺業者が多いのも事実なんですが、正しく活用することで時間を大幅に短縮できたり、確実性を増すことができるというのも事実なので、バイナリーに取り組むのならやっぱり導入したいものなんですね、自動売買ツールというものは。

どれが詐欺業者のツールかは、上の方の「見分け方」の項目もまた改めて読んでもらいたいんですが、やはり一番わかりやすい見分け方は「実績」という部分です。
実績はでっち上げることはまずできないので、そこを正しく提示できているものはちゃんと使えば利益が出せる自動売買ツールの可能性が高いですね。

 

バイナリーオプション初心者の人がやりがちなのが、「とりあえずやってしまう」ということ。

勝ちやすい手法や損が出にくい資金管理のやり方というものがバイオプにはあるんですが、そういうものを知らずにいきなり大きな金額を出してしまうと、かなり痛い目を見てしまいますよね。

おそらくそういう人が、「やっぱりバイナリーオプションは詐欺だった!」みたいに言っているという面はあると思います。

ちゃんとしたやり方を覚えれば、大きな損をすることもないし、ちゃんと勝てるんですけどね。

バイナリーオプションで勝てないのには、いくつかの理由があって、その理由については下記の記事で詳しく話しているので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

【関連記事】
バイナリーオプションで勝てない理由をまとめてみた!

バイナリーで早い段階で勝つためには、いきなり自分の力でやろうとはせずに「AI(自動売買ツール)」を利用することで勝ちやすくなりますね。
AIを導入するにはお金というものはかかってきてしまいますが、早いうちにAIを取り入れると勝てるようになる確率は格段に上がっていきます。

 

バイナリーオプションを詐欺だと避けるのはもったいない

バイナリーオプションを詐欺だと思うのはもったいない

これまで主に詐欺について話してきましたが、確かにバイオプで詐欺を働いている人間がいるのも事実です。

ですがそれで

なんかバイナリーオプションって詐欺師が多いし・・・

バイナリーオプションは怪しい・・・

と線引きをしてしまって、チャレンジをしないというのは本当にもったいないことなんですね。

上の方で話した「詐欺の手口」や「見分け方」をちゃんと理解していれば、まずバイオプ詐欺に遭うという事はなくなります。もう見えるようになるんですよね、「あ、コイツ適当なこと言ってるな」ということが。

 

バイナリーオプションで稼げている人というのは、上の方でも話しましたが隠れているだけでかなり多くいます。
僕自身も、かなり損をすることもありましたが、回数を重ねるごとにバイオプで稼げるようにはなっていきました。

ネット上はどうしても「派手な情報」であったり「ネガティブな情報」ばかりが拡散される傾向にあるので、そういった「普通に稼いでいる」人たちの声がかき消されてしまうんです。

でも正直、「暮らしていける利益、月に20~30万円を得られれば良い」「本業に少しプラスできるくらい稼げればいい」という人が9割以上だと思うんです。

月に数百万とか、大きく稼ぐことは難しいしそこまで望んでいない人も多いんじゃないかなと。

 

仮にやるとしても、月に20~30万稼げればそれでいい

それくらいであれば、しっかりと買い方を自分の中で確立させて、情報収拾も怠らなければ間違いなく稼げるようになります

副業として月に数万円稼ぐのを目指す、というのも全然ありですよね。

 

バイナリーオプションで稼ぎたい、収入を増やしたいという初心者の方はまず「デモ」でやって感覚をつかんでみるのがいいかもしれません。

デモは実際にお金を使わずに、バイナリーオプションを体感できる取引所のサービスですね。
ハイローオーストラリアではよりリアルに近い環境でデモ操作ができるのでオススメです。

ハイローオーストラリアでデモをまずは試してみる

 

デモをやった上で、

(あれ、意外と面白いな・・・)

(これで稼げるようになりたいな・・・)

と感じられたら、実際にお金を入れて始める、ということをおすすめします。

そして、本格的にバイナリーを始めるとなった時にぜひ参加いただきたい環境があります。初心者でも最短距離でバイナリーで成功できる方法を学べる場が、実はあるんですね。

それだけを言うと詐欺っぽいかもしれませんが笑、初心者の方でも成果を上げている方が続出していてすでに実績があるので、あなたにもぜひ学んでいただきたいんです。

まずは下のページを読んでいただいて、ぜひバイナリーで確実に勝っていけるスキルを身につけていただければ嬉しいです。

Last Binary(ラストバイナリー)紹介ページ