【永久保存版】バイナリーオプションで負けない方法3選

あなたはなんのためにバイナリーオプションを始めましたか?

ギャンブルを手軽に楽しみたいから?
刺激が欲しいから?
暇つぶしのため?

人それぞれ理由があると思いますが、上記の理由の人ほとんどいないと思います(笑)

多くの人はお金を増やしたくてバイナリーオプションを始めます。

 

しかし、バイナリーオプションをやっている多くの方が、その本当の目的からかけ離れていってしまいます。

バイナリーオプションは勝ち負けを繰り返しながらコツコツ資金を増やしていくものなのに、殆どの人がお金の欲望に負けて、ルールに反した取引をしてしまっています。

では具体的に、どんなことに気をつければよいでしょうか?

僕も何ヶ月もマイナス続き、食事も喉を通らず、生きてる意味がわからなくなるくらい迷走していた時期がありました。

しかし諦めずに勝っている人たちの教えを日々意識するようになってから、いつの間にか勝てるようになりました。

 

今回は、これ以上あなたの資金を溶かさない為にも、勝ち続けているプロのトレーダー達が口をそろえて言う、バイナリープションで負けない方法3選をご紹介していこうと思います!

※バイナリーオプションの証券会社はハイローオーストラリアをご利用して取引をして下さい。その他の証券会社を利用すると、負けたり出金できなくなる可能性があります。

取引ルールを明確化し固定する

あなたはご自分の手法を明確にし、固定していますか?

その手法がどのくらいの勝率があるのか把握していますか?

 

手法がはっきり定まっていないことに加え、勝率が約55%を下回っていたらそれは負けて当然の戦いです。

いますぐリアルトレードを止めて対策をしていきましょう。

POINT

1つの手法を決め、その手法を徹底的に極める

やることは非常にシンプルです。

 

いくつもの手法を色々と試しているトレーダーの方がいますが、多くの手法を使い分けるのは上級者向きなので最初はおすすめしません。

勝率を計算して自分がどのくらいの勝率が出ているかを確かめるのは非常に需要なことなのに、いくつも手法があると、取引履歴に色んな手法が混ざるので、勝率を計算するのも面倒になってしまいます。

 

なので多くても、順張りの手法1つと逆張りの手法1つで十分です。

自分の性格にあったトレード手法を選びましょう。

 

そもそも、バイナリーオプションはたくさんエントリーすれば勝てるというわけではありません。

取引回数を絞って『負けを減らす』ことを意識することが大切です。

 

そして、手法が決まったら最初はデモ口座で、1週間を通して勝率約55%以上だせる実力をつけてから、リアル口座で勝負しましょう。

勝率を上げる為に必要なことは、こちらの記事でも詳しく説明していますので、是非ご覧ください!

1億オーバー発生中!バイナリーオプションの必勝法12選!

 

そして、勝率を安定させるために、1日の取引回数の設定も重要な要素です。

 

取引回数は固定していますでしょうか?

チャンスが来るたびに1日に何十回も取引していないでしょうか?

 

自分の集中力が続く取引回数はどのくらいか把握しておく必要があります。

もし無理なトレードをしてしまっていたとしたら、今すぐ取引回数を減らしましょう。

取引回数が多いほど、資金をリスクに晒すことになるうえ、どこでもエントリーするようになってしまうため、勝率を安定させることが難しくなってしまいます。

 

回数制限がないとついついエントリーしたくなってしまうから、

『さっきプラスになってた時にやめればよかったー!』
『利益出てたのに気がついたらマイナスにしてた…』
『負けたから連打マーチンしてたら口座残高が0になっちゃった…』

なんて後々後悔することになってしまうのです。

 

エントリー回数を減らし、根拠が高く確実なところに絞ってエントリーするほうが、勝率を安定させることができます。

僕の場合だと、1日に数回しかエントリーせず、数十回エントリーするほうが珍しいくらいです。

 

資金が少ない人はエントリー回数が少ないとなかなか増えないため、もどかしいかもしれません。

しかし、資金が5万円だったとしても、ペイアウト倍率1.9倍、5000円エントリーを1日10回とした場合、勝率60%の人なら1日で7000円プラスになります。

1週間続けると、+3万5千円に、一ヶ月継続すればなんと+14万円になるのです!

 

それだけではありません。1ヶ月間辛抱強く、地道に勝ちを重ねていくと、プラスとなった分のお金でさらに次の月は効率よく稼げるようになります。

たとえば、最初の1ヶ月でプラスになった利益分の半額にあたる7万円を出金し、残りを口座に残してエントリー額を少し上げます。

5000円で賭けていたところを、口座残高の5%にあたる6000円、または10%の1万2千円にすることで、1日10回、勝率60%、ペイアウトが1.9倍と同じ条件でも1ヶ月後は16万8千円(10%にした場合は33万6千円)となり、利益が大きくなります。

 

最初は僅かな利益であっても、コツコツと勝ちを積み重ねることで利益も確保でき、「複利」を効かせてより効率良く利益を上げていくことも可能なのです!

バイナリーオプションで複利を利かせたら、資金がめっちゃ増える件

 

このように取引ルールを明確化し固定することで、利益が出ることがお分かり頂けたかと思います。

ですが、頭では分かっていても、口座残高を0にしてしまう方はたくさんいます。

 

次に今の話以上にもっと大切なことをお話します。

 

メンタル管理をする

ある程度、手法も勝率も安定しているはずなのに勝てない。資金を溶かしてしまっている。

そんな状況に陥ってしまう理由。

 

それはある人間心理が関わっています。

 

損をした時、どうしても人間の理性は、焦りに飲まれてしまいます。

負けている時、こういった精神状態になっていることはありませんか?

・熱くなっちゃう
・負けを許せない
・ムキになる
・とにかく焦っちゃう、急いでエントリーする

 

これはプロスペクトル理論でも言われていることですが、いかなる場合も合理的に行動すると思われていた人間でも、損失が絡むと非合理な行動を取ってしまいます。

人間は損をするのが大嫌いで、損をすると取り返したくなってしまう生き物です。

つまり、損失を目の前にすると、損失そのものを回避するために、進んでリスク愛好家になってしまいます。

 

負けて口座残高が減ってしまった時、感情に左右され理性を失い、根拠が薄いのに無駄にエントリーをしてしまい、負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

『さっき負けてしまった分を取り返すつもりがまたマイナスに…』
『今日はバイナリーで〇万円稼ぎたいのに負けた!早く取り返さなきゃ!』
『今月中に〇万稼がないとカードの引き落としが足りない!』
『借金がヤバイ!家賃も払えない!』

 

そんな焦りを抱いている人は、今すぐトレードを止めてください!

まずは、感情をリセットしましょう。

これ以上無理なエントリーを続けて、大切な資金を溶かしてしまう前に、一旦チャートから離れて下さい。

 

どんなに気を張ってチャートに張り付いていても、神経がすり減る一方で、良いトレードができなくなってしまいます。

為替相場はあなたの都合に関係なく動きます。あなたが勝っても負けても、泣いても笑ってもランダムに動き続けます。

 

一度、ドラマや映画など好きなものを見て落ち着きましょう。好きなものをつまんで、ちょっと昼寝するのも良いです。

とにかくしばらくの間チャートから離れ、脳を休ませてください。

一度や二度の負けは負けではありません。

ですが負のスパイラルに入ってしまったら、負けに負けを重ね、余計に負担が増えてしまうことになります。

 

負けた部分にばかり気を取られ、せっかく築き上げてきた利益を溶かしてしまうのはもったいないです。

 

そうならないように、トレードする時は感情のコントロールが必要です。

負けた後の自分をコントロールできるようになれば、必ず利益はついてきます。

 

常に大きな利益を出し続けているトレーダーさんも、負けるときは負けています。

にもかかわらず彼らが常に勝ち続けていられるのは、負けたときのメンタル管理に長けているからです。

勝ち続けている人は『負け』を受け入れ、資金が減額してしていることを許し、焦って取り返そうとは考えません。

 

チャートを閉じたり好きなことをして気を紛らわせ、エントリーポイントがやってくるのを待ちます。

そしてトレードをする時は、それまでの結果がどうであっても、常に機械のように淡々と取り組んでいるのです。

 

勝率55%以上をだせれば、淡々とエントリーしている限り、確実に増えます。

自分の感情をうまくコントロール出来るようになると、無駄なエントリーが減るため、自然と短いトレード時間と僅かな労力で利益が増えるようになります。

 

なので、マイナスを許容し、感情的にエントリーすることを止め、冷静な取引を行いましょう。

 

そして、短期的な利益に期待を寄せるのではなく、長期的な目線で利益を出すことを大切にしてください。

POINT
利益を出すことよりも、大きな損失を出さない。

これができれば、後々結果は大きな利益となっています。

 

ちなみに利益目標を立てる時、『月に〇万円稼ぐ』といった金額的な目標は良くありません。

いくら稼ぎたいという願望なんて、相場は叶えてくれません。

 

なので目標として定められることは、手法を明確にし、自分をコントロールするだけしかできません。

バイナリーオプションはルール通り淡々とエントリーし、期待値を追っていくだけのゲームです。

1番重要な事項ですので、最低限守れるようにしていきましょう。

 

資金管理を徹底する

ルールを守り、機械的エントリーができたとしても、資金管理を怠ってしまうと、マイナスになってしまうことがあります。

 

バイナリーオプションは全勝はありえませんので、1日単位だと負ける日があるのが当然です。

ですが、負けるリスクを念頭に入れ、きちんと資金管理したうえでトレードしていれば、万が一負けても資金を全て溶かすことなくその後も勝負をし続けることができます。

 

それでも残りの口座残高をあっという間に溶かしてしまう人はよくいます。

 

例えば、口座残高が1万円で、ハイローオーストラリアの最低取引金額である1000円で賭けた場合、チャンスは10回あります。

10回のチャンスのうち、どこかで勝てればまた形勢逆転できる可能性が上がります。

 

それでも10回のチャンスを活かせず、1万円をあっという間に溶かしてしまう人はいます。

普通に賭けていたら、10回連続で負ける確率は1024分の1の確率です。

ともかくものすごく低い確率なんです!

 

それでも一瞬で1万円を失ってしまうのは、取引金額がバラバラだからです。

人は損失をすると、リスクを顧みずルールを無視し、それまで以上の金額を賭けて取り戻そうとしてしまいます。

 

そのため10回もあるチャンスを活かせず、マーチンや連打に頼って2回や3回で溶かしてしまい、お金を失います。

 

一般的に、エントリー金額は口座残高の5〜10%が良いとされています。

もっと無難にリスクを減らすために、2%という方もいます。

 

一度賭金をいくらにするか決めたら、負けても勝っても絶対にその金額を変えてはいけません。

これが負けない資金管理です。

 

『賭金変えないだけなんて普通じゃんw』と思われるかもしれません。

ですが、実際にこれまで積み上げてきた利益を失った時、負けを取り戻そうとする気持ちがトレーダーを狂わせてきます。

 

バイナリーオプションは、ペイアウト倍率は良くて1.95倍くらいなので、負けた後、1回勝っても全額を取り返すことは出来ません。

そのため倍額に賭けてみたり、連打しちゃったりと、ギャンブルトレードにハマってしまうことがあります。

 

負けを取り戻すためにマーチンゲール法を使い、ルール以上の額を賭けていたら、あっという間に溶かして市場退場してしまいます。

 

他人事のように言っていますが、僕もこんなやり方で何回も口座残高を空っぽにして、市場退場させられていました…

マーチン、恐ろしいですね(泣)

 

マーチンゲール法って何?って人はこちらの記事を御覧ください。

禁断の手法?バイナリーで取り入れるマーチンとは?!

 

少し話がずれてしまいましたが、賭け金を口座残高に見合った額にし、負けたとしても変わらず一定の額にすると、大きく負けてしまうことはありません。

1日の決められた回数を淡々と、チャンスを狙ってエントリーしていくだけです。

 

最初は1日ごとに見ると小さな利益であっても、そのうち更に複利を効かせていくことで、同じルールでも利益の増え方が上っていきます。

 

負けないために必要な方法まとめ

負けないために必要な方法をまとめましたが、前提としてバイナリーオプションの証券会社は必ずハイローオーストラリアをご利用して取引をして下さい。

その他の証券会社を利用すると、負けたり出金できなくなる可能性があります。

 

「取引ルールを明確化し固定する」という項目では、

・1つの手法を決め、その手法を徹底的に極めること
・1日の取引回数の設定

についてお伝えしました。

ルールを明確化し、エントリー回数を減らしていき、根拠が高いところに絞ってエントリーする方が大切なのです。

 

メンタル管理の話では、

・感情をコントロールする
・負けても焦らない、取り返そうとしない
・機械のように淡々とエントリーができれば、負けが減る

 

ことをお伝えしました。

あなたが結局負けてしまうのは、損失を嫌う人間心理があるからです。

 

そういった欲や感情に振り回されないよう、自分をコントロールする訓練をしていく必要があります。

この点を守り、無駄に負けてしまうのを防いでいきましょう。

 

そして最後に資金管理。

 

取引金額は固定し、それを必ず守って下さい。

 

『負けた後もマーチンに頼らず金額を変えずに取引すること』を徹底することで、1週間後、1ヶ月後、1年後にあなたの口座残高は大きな額に成長しています。

 

これらの要素はどれかひとつでも欠けてしまってはバイナリーオプションでは勝てるようになりません。

それぞれがあなたが負けないために、資金を失わないために重要な事であり、資産を増やすのに活きてくる絶対必須のルールです。

 

冒頭でもお話したとおり、バイナリーオプションでは毎日100%勝つ必要はなく、たとえ1日に2、3回負けたとしても 週単位、月単位と、長期的な目で見た時に元手がプラスになっていれば『勝ち』なゲームです。

 

なので1回の負けに理性を奪われて、大切なあなたのお金をなくすことだけはもう止めましょう!

バイナリーオプションは誰の中にもある稼ぎたいという『欲』との戦いですので、常にニュートラルな気持ちで挑んでいきましょう!

 

この記事で少しでも『負けないトレーダー』が増えたら嬉しいです!

 

お問い合わせはこちら

LINE@【ID:@xgx4750g】のご登録はこちら

LINE@画像

最新トレード戦略でシンプルに稼ぎたい人へ

裁量トレード×LINE@配信システム 『Hawk AI(ホークアイ)』

裁量トレード×LINE@配信システム 『Hawk AI(ホークアイ)』

バイナリーオプションをほったらかし(完全自動)で稼ぎたい人へ

自動売買システム「Idle Trader(アイドルトレーダー)」の秘密はこちら

自動売買システム「Idle Trader(アイドルトレーダー)」